日本初!『乗換NAVITIME』で電車の混み具合を予想する「混雑予報」機能が提供開始

投稿日:

by ハンサムクロジ

どうもハンサムクロジです。

乗り換え案内アプリ『乗換NAVITIME』がアップデートして、電車の混み具合を予想してくれる新機能「混雑予報」を利用できるようになったのでご紹介します!

まだ利用できる路線や時間帯などがかなり限定されているものの、なんと日本初の画期的な機能とのこと。どんな機能なのかチェックしてみましょう!

乗換NAVITIME
ナビゲーション
無料

6段階のアイコンで混み具合を表示

今回実装された「混雑予報」が利用できるのは、今のところ東急田園都市線の渋谷方向、月曜日から金曜日までの6時30分から10時までの時間帯が対象となっています。

今はまだピンポイントですが、対応路線は順次拡大していくとのことでした。

機能はアプリの「時刻表」タブから利用できます。対応駅の名前で検索すると、以下のとおり時間の横に混雑状況を示すアイコンが表示されました!

アイコンは「余裕」から「混雑」の6段階が用意されており、それぞれベビーカーの入る余裕があるかどうかまでチェックすることができます。

今後もっと路線が拡大していけば、こういった混雑予報をチェックするのが普通になってくるかもしれません。試しに使ってみてはいかがでしょうか!

乗換NAVITIME
ナビゲーション
無料
iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事