『Phone Doctor Plus』あなたのiPhoneは大丈夫? 27項目の異常診断ができるアプリ

更新日:

by ハンサムクロジ

どうもハンサムクロジです。

世界各国のApp Storeで人気となっているiPhone異常診断アプリ『Phone Doctor Plus』をご紹介します。

購入したばかりのiPhoneはもちろん、長く使っているiPhoneが正常に動作しているのかを27の診断項目で確かめることができるアプリです!

このアプリでおかしなところがないか確かめてみましょう。

Phone Doctor Plus
ユーティリティ
¥100

バッテリーやストレージの状況も詳しく見れる

まず以下がメインの画面。ここではバッテリーや空きストレージ、CPU、メモリ、ネットワーク通信の状況を一覧でチェックすることができます。

さらに「使用状況」のタブでは、メモリ・CPU・データ通信状況についてより詳しくチェック可能。同じようにバッテリータブではバッテリー駆動時間を伸ばすために何をしたら良いのかまで確認することができます!

異常診断については「テスト」タブから行えます。アプリの説明には27項目とありましたが、ここでのテストは25項目。バッテリーとストレージの診断を合わせて27項目ということだと思われます……!

項目を選択するとそれぞれの方法で診断が開始されます。ユーザー側で操作しなければならないものもあるので、必要に応じて画面操作しましょう!

診断の結果、問題が無かった場合は各種診断項目にチェックマークが付きます。

ちなみに私のiPhoneは全く問題ありませんでしたが、やればやるほどチェックマークが増えていくのでゲーム感覚で診断できるのが楽しいアプリとなっています。

とっても簡単にiPhoneの異常を見つけられるので、ぜひ試してみてください!

Phone Doctor Plus
ユーティリティ
¥100
iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事