【テラバトル攻略】スキルの「装備」「周囲」「挟み」ってなに?スキル発動時の用語について詳しく解説するぞ

投稿日:

by SHAN

こんにちは、SHANです。

『テラバトル』には色々なスキルの種類があり、効果が及ぶ範囲やスキルが発動するタイミングも種類によって様々となっています。

スキル名の後に書かれている「装備」「自己」などという言葉も、どのようなタイミングでスキルが発動するかが少し分かりにくいですよね。

今回は言葉だけでは少し分かりにくいスキル関係の用語についてご紹介していきますよー!

目次

  1. スキル関係の用語について
  2. 「装備」とは
  3. 「スキル名◯%」とは
  4. 「自己」とは
  5. 「隣接」とは
  6. 「周囲」とは
  7. 「クロス」とは
  8. 「挟み」とは
  9. 「連鎖」とは

スキル関係の用語について

今回ご紹介するのは、スキルの発動タイミングを意味する用語。

スキルの発動タイミングを意味する用語としては「装備」「◯%」があります。

またスキルの効果が及ぶ範囲を表す用語としては「自己」「隣接」「周囲」「クロス」「挟み」「連鎖」というものがあります。どのような意味があるのか、順番にご紹介しますね!

▲目次に戻る

 

「装備」とは

スキルの発動タイミングを表す用語である「装備」とについてご紹介します。

この「装備」とは、バトルが始まってから終わるまで、常にスキルが発動している状態を意味します。

例えば「浮遊 装備」というスキルの場合、バトルの最中ずっと「浮遊」スキルが発動しているということです。
スキル装備

バトル中は常にアクティブなスキルということですね。ずっと発動させることができるので、かなり強力ですよ!

▲目次に戻る

 

「%」とは

スキル名に続いてパーセンテージ「◯%」が付いている場合は、とは◯に入る数字(例:50%)の確率でスキルが発動するということです。

例えば、下記のキャラ「ユッカ」の場合だと、攻撃時に50%の確率で「メガアロー」のスキルが発動するという意味になります。
スキル%

また、この発動確率を上げるために「スキルブースト」というシステムがあります。スキルブーストは発動率にそのまま加算されるので、元々の発動率が50%のスキルに、スキルブーストが4.5%加算された場合、発動率は 54.5%になるという計算になります。
スキルブースト

スキルブーストはスキルを使い続けることによって0.1%ずつ上昇していくので、スキルブーストを上げるにはそのスキルをたくさん発動させることが大事ですよ。

▲目次に戻る

 

「自己」とは

続いてスキルの効果の及ぶ範囲ついて表している用語をご紹介していきます。

「自己」とは名前の通りスキルの持ち主のみが効果の対象となるものです。「防御力+10% 自己30%」などというように表記されていることが多いですね。
自己の例

「自己」のスキルにはステータスを上昇させるものが多いですよ!

スキル自己

▲目次に戻る

 

「隣接」とは

「隣接」 とはターン開始時に隣り合った仲間にスキル効果がかかります。(スキル例:炎ダメージ10%カット 隣接 装備)
隣接の例

「隣接」のスキルは補助系のスキルに多い発動形態です!被ダメージを軽減したりといった効果がありますよ。
スキル隣接

▲目次に戻る

 

「周囲」とは

「周囲」の場合、「メガアロー 周囲1」のように後ろに必ず数字が付きます。
周囲の例

例えば「周囲1」の場合は自分の周り1マスが効果の範囲内になります。周囲系のスキルは逃げやすいメタルなどの敵にとっても有効なんです!
スキル周囲

▲目次に戻る

 

「クロス」とは

「クロス」も「周囲」と同様後ろに数字が付きます。
クロスの例

「クロス1」の場合は自分を中心として十字の範囲内1マスが効果の範囲になります。クロスのスキルは敵を狙いやすい反面、敵と隣接しているため敵からのカウンターも受けやすいので注意が必要です!
クロスの効果範囲

▲目次に戻る

 

「挟み」とは

「挟み」とは、「挟み+周囲1」のように「周囲」と合体して表記される用語です。
挟みスキルの例

例えば「挟み+周囲1」では挟んだ対象の周囲1マスということなので以下の範囲が効果の対象になります。挟み系の攻撃は、非常に強い攻撃が多いので、パーティに一人は絶対に欲しいところです。
挟みスキルの効果範囲

「挟み+周囲◯」は、範囲攻撃が可能な魔法攻撃やブレス攻撃に多いですよ。

▲目次に戻る

 

「連鎖」とは

最後に「連鎖」についてご紹介します。「連鎖」で発動するのは回復系のスキルが多いのが特徴ですよ。どのような場合に連鎖が発動するかをきちんと覚えておきましょう!
連鎖スキルの例

回復役のキャラが「連鎖」スキルを発動した場合、そのキャラの直線上にいる仲間だけが回復を受けることができます。直線上であっても間に障害物や敵キャラがいる場合は回復を受けることはできません⇓
連鎖スキルの効果範囲

きちんと言葉の意味を理解していないと、瀕死の仲間に回復スキルが発動せずに大ピンチなんてことになりかねないので、きちんとスキルの範囲について理解しておきましょう!

▲目次に戻る

という訳で、今回はスキルの用語についてご紹介しました。

ボス戦では意図した通りのスキルを発動させられるかどうかが命取りになることもあります。最初のうちは分からない用語も多いと思いますが、どういう意味があるのか少しづつ覚えていきましょう!

▼コチラではSSランクキャラ一覧表を公開中!
SSキャラまとめ!ゲーム中で一番使える強キャラたちをまとめてチェックだッ

テラバトル
ゲーム, エンターテインメント, アクション, ロールプレイング
無料

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事