Apple、セレブの写真流出について公式発表! 強力なパスワードの設定、2段階認証の利用を呼びかけ

投稿日:

by ハンサムクロジ

どうもハンサムクロジです。

話題になった海外セレブの写真流出事件について、Appleが公式な調査結果の発表を行いました。

それによると今回の流出はインターネットで一般的な標的型攻撃であり、iCloudがハックされたのが原因ではないとしています。

対処法も提案されていたのでご紹介します!

強力なパスワードの設定、2段階認証の利用

Appleは今回の件に関して、特定の有名人のアカウントがAppleID、パスワード、セキュリティの質問を狙った標的型攻撃にさらされたのが原因であり、iCloudや「iPhoneを探す」機能などといったシステムの侵害に起因するものではなかったと説明しています。

防止策として「セキュリティと Apple ID」のページで解説するような強力なパスワードの設定や、2段階認証の利用するよう呼びかけていました。

とはいえ、Appleのシステム上、アプリや音楽などのダウンロード時など直接パスワードの入力を求められるシーンが多くあります。

結果としてユーザーは入力しやすい簡単なパスワードを設定してしまい、攻撃を受けやすい状態になっているのではないでしょうか。

また、Appleは今回のハッキングに使われた攻撃用のツールについてなども言及していません。

ちょっと腑に落ちない点が多いような気もしますが……。Appleが今後どのように対応してくれるのか注目したいところです。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:Apple

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事