Apple、セレブの写真流出を受けてiCloudの脆弱性を修正!!

投稿日:

by ハンサムクロジ

どうもハンサムクロジです。

先日お伝えした海外セレブを標的にした写真流出事件を受けて、AppleがiCloudの脆弱性を修正したそうです。Re/codeが伝えていました!

有名女優を標的にしたものではありましたが、iCloudからの流出ということでiPhoneユーザーにとっては恐ろしいニュースでした。まだAppleからの公式な説明はありませんが、利用されていた攻撃手段は無効化されているようです!

本当に安全になったの?

調査によると、今回のiCloudへの攻撃は「iPhoneを探す」機能のサインイン画面を利用したものだったのだそうです。

GitHubに公開されていたツールを使うことでサインイン時に何度パスワードを間違えてもロックされなくなり、パスワードが合致するまで繰り返し攻撃するブルートフォースアタック(総当り攻撃)が可能になっていました。

結果としてアタッカーにアカウントへ侵入され、写真が流出してしまったとのことでした。

Appleはすでにこの脆弱性を修正しており、同様の攻撃をしてもロックされるよう変更されています。

が、パスワードはいいとして、有名女優のAppleIDが一気に流出したという部分についてはまだ謎が残ります……。果たして本当に全ての脆弱性が修正され、安全な状態になったのでしょうか……。

Appleはまだ公式な発表をしていません。iPhone 6の発表会を前にどのような説明をするのか、注目です!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事