【知ってた】会話中にスマホを触ると相手との関係にヒビが入ることが研究で判明

投稿日:

by じんないたくみ

どうも、じんないたくみです。

みなさん、せっかく友達や恋人といるのに無意識でiPhoneを触っていませんか?

ついついメールが来ていないかチェックしてしまったり、意味もなくTwitterやFacebookを見てしまう人は多いと思います。

相手からするとちょっと眉をひそめる行為ですが、やはり人間関係に亀裂を生むとの研究結果が出たようですよ…!

友達が大事ならスマホもほどほどに

研究結果が出てしまいました。もう言い訳はできません…。

ライフハッカーが伝えていたところによると、アメリカ・バージニア工科大学で「会話の最中に携帯電話をチェックしていることが、相手との関係にどのような影響を与えるか」についての研究を行なったそう。

研究の内容は100組の他人同士を集めて、半数には他愛のない会話を、もう半数には自分にとってもっとも思い出深い出来事についての会話をしてもらい、携帯電話のチェックの頻度などがどのように影響するかを調査するというもの。

結論はどうなったかと言うと…

結論
スマホをテーブルにおいておくだけで相手との親密度が著しく下がり、相手はどうせ話を聞いてくれないという気持ちになってしまう。

 

お分かりの通り、多大な悪影響があることが判明しました。

大切なのは相手への敬意を示すことや、その時、その瞬間を相手と共有する気持ちなのかもしれませんね。友達や恋人を失いたくなければ、会話の最中にiPhoneを触るのは控えたほうが良さそうです。

とは言ってもほとんど無意識に触ってしまう方がほとんどですよね。

そんな方は、例えばパスコードをいちいち入力するようにしたり、機内モードにしてしまったり、様々な対策を実践するのもアリかもしれません。ちなみに私個人は、複雑で入力が大変なパスコードを毎度入力しています。

今一度、スマートフォンとの付き合い方を見なおしてみてはいかがでしょうか?

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事