【小技】絵文字キーボードが邪魔?削除しても絵文字を出せるぞ

更新日:

by SHAN

こんにちは、SHANです。

普段iPhoneで絵文字を使わない人にとっては、絵文字専用のキーボードを邪魔だと感じている人も多いのではないでしょうか。

しかし、絵文字のキーボードを削除してしまうと、いざ絵文字が必要な時に困りますよね。

そこで今回は、絵文字キーボードが無くても絵文字を入力できる方法をご紹介致します。

使わない人には邪魔な絵文字キーボード

普段絵文字を利用しない人にとって、キーボード切り替え時に絵文字キーボードが出てくるのはちょっと邪魔ですよね。

そこで、絵文字キーボードを削除してしまいましょう。『設定』アプリから「一般」→「キーボード」→「キーボード」→から絵文字キーボードを削除することができます。

しかし、絵文字キーボードを削除すると絵文字を入力したい時に困ってしまいますよね。

そんな時はこれからご紹介する方法で絵文字を入力することが可能ですよ!

絵文字は「えもじ」の変換で入力可能!

絵文字キーボードがなくても、文章中に「えもじ」と入力して変換することで、絵文字を入力することができます!

全部の絵文字が表示されるわけではありませんが、定番のものから日常会話で使える絵文字が沢山表示されるので、たまに使うぶんには十分。

普段絵文字をあまり使っていない方や、キーボードの切り替えをスムーズにしたいと感じている方は、是非この方法を利用してみてください!

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事