【悲報】タイムラインに余計なものが流れてくる! Twitter、非フォローアカウントのツイートが表示される仕様を正式採用

投稿日:

by ハンサムクロジ

どうもハンサムクロジです。

先日Twitterが新機能をテストしているようだとお伝えしましたが、そのテスト中の新機能が正式に採用されることとなりました。

ツイートに関するヘルプページの英語版に、新機能についての説明が追加されています。日本語版のページにはまだ書かれていませんが、新機能の正式採用は間違いないようです。

いったいどんな新機能が追加されるんでしょうか?

タイムラインに非フォローアカウントのツイートが表示される

ヘルプページに追加されていた説明文は以下のとおり。そのまま新機能の説明となっています。

私たちは、人気があったり関連性の高いツイート、フォローすべきアカウントのツイートなどを、あなたのタイムラインに追加することがあります。これは、あなたがフォローしていないアカウントのツイートが表示されることを意味します。

つまり、今までは純粋に自分がフォローしているユーザーのツイートだけを表示するものだったタイムラインが、全く違うものになってしまうというわけです!

自分がフォローしているアカウントがお気に入り登録したツイートや、ちょっとややこしいですが、自分がフォローしているアカウントのタイムラインにあるツイートも一部表示されるようになってしまうとのことでした。

余計なものが表示されないタイムラインを見るには

今までと同じ、余計なものが表示されないタイムラインを見たい場合は、公式アプリではなくサードパーティ製のTwitterクライアントアプリを利用しましょう。

サードパーティ製アプリであれば、広告であるプロモツイートも表示されません。スッキリとした、自分だけのタイムラインを確保することができます。

とはいえ、そんなサードパーティ製アプリが存在する状況は、Twitter社にとって望ましいものではないはず……。

これからどのように展開していくのか、注目していきましょう。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事