『B612』LINEから”自撮り専用”カメラアプリが登場! 43種類のフィルターで無音撮影できるぞ

投稿日:

by ハンサムクロジ

どうもハンサムクロジです。

LINEから新しいカメラアプリ『B612』がリリースされたのでご紹介します!

この『B612』はなんと自撮り専用のカメラアプリで、不要な機能を排除し自撮りのための機能をギュッと詰め込んだシンプルなアプリとなっています。

ということで、どんなアプリなのかさっそく使ってみましたよ〜!

B612
写真/ビデオ
無料

43種類のフィルター、無音撮影がうれしい

アプリを起動すると、自動でフロントカメラが捉えた映像が表示されます。自撮り専用なので外側のカメラに切り替えることはできません!メニュー左のボタンでコラージュ、中央でランダムフィルター、右のボタンで好みのフィルターを適用できます。

フィルター選択画面は以下。左側に「アウトフォーカス」という顔と体以外を自動でぼかす機能を有効にするボタンと、写真の四隅に影を追加できるボタンがあります。フィルターの数は43種類。選ぶのにかなり迷いますね。

コラージュ選択画面では、コラージュだけでなく写真の縦横比なども設定可能。写真を撮影したら、FacebookやInstagramにシェアできます。カメラロールへ保存したい場合は右のボタンをタップしましょう。

写真は撮影した時点では保存されません。無駄な写真でカメラロールが汚染されるのを防ぐためなのですが、保存し忘れると大変なことになってしまいます。ご注意ください!

また、撮影は画面をタップすることで行います。タップから1.5秒後くらいに撮影されるのですが、その間にもう1度画面をタップすると撮影を一旦止めることもできます!しかも無音!!

途中でフィルターを変えたくなったり、コラージュ写真の撮影時に連続で撮られたくない場合などに利用しましょう。

ということで、かなりクオリティの高いカメラアプリとなっています。SNSのシェア先にLINEやTwitterが含まれていないのが気になりますが、そこらへんは今後のアップデートに期待したいところです。

無料アプリですので、自撮りを極めたいかたはお試しあれ!

B612
写真/ビデオ
無料

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事