Lightningコネクタに直挿しするUSBメモリが発売!8GBのストレージでApple認証製品

投稿日:

by kimi

こんにちはkimiです。

iPhoneに接続できるUSBメモリが発売決定!Lightning端子とUSB端子の両方を持ち、iPhone・PCの両方でデータのやり取りができる便利なフラッシュメモリです。

この製品があればフラッシュメモリ内に動画や音楽、WordやExcelなどのなどのデータを保存し、Lightningコネクタに接続することでiPhone単体で各ファイルを閲覧可能に。大事なデータをいつでもiPhoneで確認できるようになりますよ!

7月24日にヤマダ電機限定商品として発売開始!

PCで作ったデータや音楽、動画をiPhoneでみるためには、Lightningケーブルで両者をつないだり、クラウドサービスを使う必要がありました。

しかし今回発売される「ライトニングコネクタ対応USBフラッシュメモリー」を使うとiPhoneとPCを接続してデータのやり取りができるだけでなく、製品に搭載された8GBのフラッシュメモリに動画や音楽などを保存することが可能!

photo credit: Janitors via photopin cc

iPhoneやiPadからは、専用のアプリ経由でファイルを閲覧することができます。
対応しているファイル形式は、

  • Excel
  • Word
  • JPG
  • MP3
  • MP4

などで、日常使う種類はひと通り使えそうです。また、簡単に電話帳のバックアップをすることもできます。

アップル公認の『MFi認証』を取得しているので、安心感もありますね。

photo credit: Janitors via photopin cc

ストレージの容量は8GB。価格は11,070円(税込)での販売になる見込みです。発売日は7月24日で、ヤマダ電機限定商品として発売されるとのこと。

旅先でiPhoneを用いて撮った写真をMacbook Airに移したりすることが簡単になりますね。持っているといろいろなシーンで使えそうな気がします!

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事