ソフトバンク、通話料定額の「スマ放題」を正式発表!7月1日から提供開始

更新日:

by kimi

こんにちは、kimiです。

本日の朝、ソフトバンクの通話定額制についてお伝えしましたが、つい先程ソフトバンクが通話料定額の「スマ放題」を正式発表しました!

通話料定額以外にも「データ定額パック」や「家族データシェア」など新しいプランも同時に発表されたので、詳細をお伝えします。

国内音声通話が完全定額「スマ放題」は7月から!

ソフトバンクモバイルによると、通話料定額の「スマ放題」の提供は7月1日から始まるそうです。これまでの報道にあった通り、6月11日から事前予約申込の受付を開始するようですよ。

また、基本プランの「通話し放題プラン」のほかにも、

  • 通信データの使用状況によって選べる「データ定額パック」
  • 余ったデータ容量を100MB単位で翌月に繰り越せる「データくりこし」
  • 回線数に応じて、データ定額パックが2年間割引になる「家族おトク割」
  • データ定額パックのデータ量を家族で共有できる「家族データシェア」
  • 契約期間に応じてTポイントの付与率のアップする「長期継続ボーナス」
  • 25歳以下の契約者が毎月割引になる「U25ボーナス」

と、もりだくさんの発表がありました。

まずはやっぱり「通話し放題プラン」。やはり以前お伝えした通り値段はドコモとぶつけてきましたね。スマートフォンは毎月2,700円で国内通話がかけ放題です。

 

データ通信は「データ定額パック」。通信量によって2GB/3,500円〜となっており「データ定額パック10」からは家族でデータ量を共有できる「家族データシェア」として利用可能です。

また「データ定額パック5〜30」のプランでは、100MB単位で使いきれなかったデータ容量を翌月に繰り越せる「データくりこし」も使えるとのこと。ただし「家族データシェア」と「データくりこし」は併用できないのでご注意を。

 

「長期継続ボーナス」については、Tポイントの付与が2年目までは請求額1,000円につき5ポイント、3〜10年めまでは10ポイント、11年目からは25ポイントとなるようです。

使用状況や家族構成によって最適なプランが組める新プラン。自分にあったプランでお得に使っていきたいですね!

iPhone11をチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

かなり旬な記事

iPhone 11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

執筆時間12時間。ガチでまとめました。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事