ソフトバンクも6月中に「かけ放題」導入へ!キャリア三社で通話定額制が始まるぞ

投稿日:

by kimi

こんにちはkimiです。

先日お伝えしたとおり、6月1日からドコモが音声通話の料金定額制がはじまり、auもそれに追随する料金プランを検討中とされています。

そんな中、ソフトバンクも他の二社に追随して料金定額制になるとの情報が入ってきました。これで大手三社が揃い踏みとなります。これからどう差別化していくのか、ユーザーである我々はしっかりと見極める必要がありますね…。

やっぱり料金は月々2,700円で並びそう

日本経済新聞が伝えたところによると、ドコモやauが続々と通話料定額プランを発表・検討する中、やっぱりソフトバンクも料金定額制へ移行するようです。

これまでは「ホワイトプラン」で時間とキャリアを限って通話料金定額制を実施してきました。しかしこの新しいプランでは、キャリアや問わず定額で通話できるようになります。

photo credit: p22311919 via photopin cc

料金は月々2,700円を検討しているようで、ドコモやauと並ぶものと予想されています。三社の通話料金が並ぶことで気になるのは、どう差別化していくかですよね。

photo credit: tsuda via photopin cc

またデータ通信料においても、ソフトバンクはドコモと同じように家族であらかじめ決められた通信量を分け合う仕組みを導入するとみられています。パケット通信量を家族内で分けると半額程度まで安くなるケースもあるようですよ。

まだドコモ以外は正式に発表されたわけではないですが、今年は通話料金が大きく変わりそうな年になりそうですね!

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事