見られたら恥ずかしい!『Facebook』で趣味趣向丸出しの「いいね!」を表示させない方法

2014.04.30Facebook

こんにちは!liliです。

『Facebook』を日常的に使っている方には、「いいね!」を企業やアプリなどの最新情報を得るためのRSS代わりに利用している方もいると思います。

でも、なんでも「いいね!」していると、自分の好みとか趣味とかがみんなにバレバレになっちゃうのが考えもの。ある意味個人情報ダダ漏れ状態に…。そんなときには、タイムラインに流れないように設定しましょう。見られちゃイヤっ!な「いいね!」をしっかり隠せますよー。

プライバシー設定を編集しよう(要PC)

企業やニュースなどのアカウントをひとたび「いいね!」すると、その後も何度も友達のタイムラインに「〇〇さんが「いいね!」といっています」のように表示されますよね?

でも、人には知られたくない好みとか趣味とかに「いいね!」したのは、隠しておきたい!そんなときに使えるのがプライバシー設定です。設定はPCから。自分のページを開いて「基本データを編集」をクリック。

クリックで拡大

「その他」のドロップダウンから、「いいね!」を選択します。

クリックで拡大

右上に出てくる「管理」をクリックすると、

クリックで拡大

いいね!のプライバシー設定の編集画面があらわれます。カテゴリ項目の右側にある「公開」マークをクリックしましょう。

ここで、公開範囲を「自分のみ」に変更しましょう。すると、「いいね!」しても、他人のタイムラインには表示されなくなりますよ。

恥ずかしいアプリを使っているのを隠すのにも使えるぞ!

ご存知の人も多いと思いますが、Facebookと連携しているアプリには、自分にかわって投稿をするものがあります。許可すると、自分の知らないところで勝手にタイムラインへ投稿したり、「このアプリを「いいね!」といっています」のように投稿されちゃう恐れがあります。なので、アプリをインストールするときには、投稿を許可しないのがベスト。

とはいえ、アプリをインストールするときって、勢い余って許可しちゃったりしますよね?そんなときにも、先ほどのようにPCから投稿の共有範囲を自分のみに変更しておきましょう。これで、恥ずかしいアプリを使っていても、他の人にバレませんよ!

一見『facebook』とは関係ないアプリでも、意外と連携しているアプリって多いもの。アプリを使っていることがうっかりタイムラインで流れちゃって、「アイツ、こんな趣味あるんだwww」などと思われないように、しっかりガードしておきましょう!

Facebook
ソーシャルネットワーキング
無料
liliはこう思う!
FacebookをRSS的に使っている人、アプリ連携しまくってる人にオススメですよー。

関連する記事

Siri擬人化マンガを一気読みしませんか?