ゴミ箱に移動したメールを自動削除させない方法! 自分のタイミングで消せるようにしよう

2014.04.24メール

どうもハンサムクロジです。

iPhoneのメールアプリでゴミ箱に移動したメール。要らないと思ったけどやっぱり元に戻そう! そう思ってゴミ箱の中を覗いたら跡形もなくなっていた……。

そんなことが起こらないようメールを自動削除させないための設定方法をご紹介したいと思います。自分のタイミングで削除できるようにしておきましょう!

設定アプリで切り替えよう

設定アプリの「メール/連絡先/カレンダー」を選択し、設定したいメールアカウントを選択。「アカウント」をタップしましょう。

次に「詳細」にある「メール」を選択。さらに「詳細」をタップ。

「削除」をタップして「しない」にすれば完了。これで自動的に削除されなくなります!

自分のタイミングでゴミ箱を整理したいという人はこちらの設定を利用してみてください!!

関連する記事

Siri擬人化マンガを一気読みしませんか?