見られたら恥ずかしい! 今すぐ消したい各種「閲覧・視聴履歴」の消し方まとめ

2

2014.04.17

by ハンサムクロジ

どうもハンサムクロジです。

iPhoneで様々なものが閲覧できます。しかし、それと同時にその閲覧履歴も残り続けているのはみなさんご存知だと思います。

Safariなど標準アプリの履歴はもちろん、動画系アプリの閲覧履歴も覗かれたらたまらん! ということで、各種履歴の消し方をまとめてご紹介いたします!!

1.YouTube

YouTubeの閲覧履歴って覗かれるとちょっと恥ずかしいですよね。こちらの削除はアプリの「履歴」から削除できます。右上の歯車をタップして「履歴を消去」を選択すれば消し去れます!

2.ニコニコ動画

同じ動画サイトであればニコニコ動画の試聴履歴も消したい! ということで、こちらもアプリから削除しちゃいましょう。「niconico」から「マイページ」を選択して「視聴履歴」をタップしましょう。

あとは右上のゴミ箱マークをタップして削除すれば完了です!!

3.iTunes試聴履歴

音楽の趣味もばれたくないぞ! という時はiTunesの試聴履歴も削除してしまいましょう。右上のメニューボタンをタップして、開いたページの「消去」から「履歴を消去」を選択すれば完了です!

4.Safari閲覧履歴・検索履歴

一番見られたくないのはやっぱりSafariの閲覧履歴です。メニューのブックマークボタンをタップして「履歴」を選択し、

右下のボタンから削除すれば完了です!

あるいは設定のSafariから「履歴を消去」で消すことができます。

5.文字変換学習履歴

閲覧履歴ではないですが、文字変換の学習履歴も削除しましょう。間違って変な文章を送る可能性もありますからね!

設定アプリの一般から「リセット」を選択。「キーボードの変換学習をリセット」を選んで「辞書をリセット」をタップすれば完了です。

以上5つの履歴削除方法をご紹介しました。iPhoneを覗き見された時に気まずい思いをしないよう、あらかじめこまめに削除しておくことをオススメします!

「AppleCare」に入り忘れた方はコチラ

 条件は最強なのに知られてない↑

ドコモのiPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事