やまもといちろう氏、iOS版「ウィルスバスター」を詐欺的なビジネスだと指摘

57

2018.11.11

by yoshimitu

今年9月から今日まで長期間App Storeで公開停止処分となっているiOS版ウィルスバスター。

WEBの閲覧履歴を無断で送信していたことが原因でAppleにBANされたのでは?と噂されています。

著名なブロガーであり作家、投資家である山本一郎氏はトレンドマイクロ社の姿勢について下記のように指摘しています。

いまだにこのiOS版ウィルスバスターが家電量販店等でパッケージで販売され、法人向けからは利用料を取り続けているのは詐欺的だと言われても仕方がない、とのこと。

またAndroid版のウィルスバスターはGooglePlayを介さずApkで直接インストールさせる手法のまずさ、そしてそもそもiOSにウィルス対策が必要なのか疑問を呈しています。

詳細はコチラの記事をご覧ください。

「AppleCare」に入り忘れた方はコチラ

 条件は最強なのに知られてない↑

ドコモのiPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事