文字が小さすぎると話題のアプリ…iPhoneの「あの機能」を使ったらなんとか読めたよ

33

2018.11.10

by ともぞう

皆さん、いま文字が尋常じゃないくらい小さくて読めないと話題のゲームをご存じでしょうか?

Twitterの投稿をきっかけに話題となっているのが、『Operate Now:Hospital』というアプリ。

こちら特定の環境など一部の人だけの現象なのかと思ったのですが、アプリのレビュー欄でも「文字が小さくて読めない」という評価が多く見つかり、どうやら皆さん遭遇している症状のようです。

そこまで言うならどんなもんか気になるので、早速インストールして起動してみると…、ん?最初の読み込み画面の文字は普通に読めますね。

このゲーム、自分が医者となってストーリーに沿って実際に手術などをしながらレベルを上げていくようで、最初のストーリーパートが始まったと思ったら…

おおおお、いきなり最初に話しかけられている台詞の内容が、文字が小さくてまったく読めないwww

もう目を凝らして見れば読めるとかそういうレベルではなく、なんとなく日本語が書かれているということが分かる…くらいのレベルとなっております。

これが「文字が小さくて読めない」ってことのようです。ただ会話を進めると、判別可能な文字サイズになることもあり…ごく一部の事なのかと思ったんですよ、ここまでは。

話を進めると手術をして下さい!と頼まれるのですが、その手術内容がまったく読めないw

手術自体はチュートリアル的なものだったので、問題なく終了。というかこのゲーム、なかなか他にないシステムでちょっと面白そうと思い始めましたよ…。

その後のストーリーパートを進めたんですが、どうやら1行あたりの文字数に応じて文字サイズが変わるようで、普通に読める場合もあれば、

セリフが長いとまったく読めないミジンコサイズになってしまうようです。

と、これでいやー文字が小さすぎるアプリはほんとでしたね〜で終わってはつまらないので、この極小文字をなんとか読む方法はないかと考えたのですが…はいはい、ありました。

iPhoneにはアクセシビリティーに「ズーム機能」があるんですよ。これを使えば3倍までズームできるので読めるのではないかと。

「ズーム機能」は設定でオンにしたら、あとは使いたいところで三本指でダブルタップで起動します。

そうしたら、ウインド下のつまみ?のような部分をドラッグして見たい位置に移動。

あとはズームウインドウ内の位置を三本指でドラッグで拡大エリアを調整して、三本指ダブルタップ⇒ドラッグで拡大率を調整すると…おおおお!読める!w

小さい文字バグはアップデートを待つしかない状態でありますが、どうしても今このゲームをちゃんとセリフも読みながら進めたいという方は「ズーム機能」を使えばなんとかなります!

とそんな方はあまりいらっしゃらないと思いますが、この「ズーム機能」覚えておくと何かと便利なので、せめてその使い方くらいは覚えておいて頂ければ幸いです。

▼文字の小ささを体験してみたい方は、こちらからどうぞ。

Operate Now: Hospital
ゲーム
無料

「AppleCare」に入り忘れた方はコチラ

 条件は最強なのに知られてない↑

ドコモのiPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事