ポケモンの代わりに聖人をゲットするアプリ『Follow JC Go』が爆誕!なんと最初のユーザーはローマ教皇

29

2018.10.25

by ともぞう

一瞬、エイプリルフールネタかと思ったらマジでした…。

『ポケモンGO』が一時大ブームになったこともあり、最近では似たようなゲームだと『妖怪ウォッチワールド』がリリースされていましたよね。

残念ながら私が知っている範囲では、『ポケモンGO』程の人気とは言えないようですが…。

それはさておきまして、海外で新たに位置情報を使ったゲームとしてリリースされたのが、『Follow JC Go』というゲーム。

Goとついているあたり、意識しているな〜という感じなのですがこのゲームはポケモンではなくゲットするのは聖書の中に登場する「聖人」をゲットするゲームなんです。

思わず最初見た時は、フェイクニュースかと思いましたよw

このゲーム、『ポケモンGO』のように現実世界を歩いて『聖人』ゲットするシステムは一緒なのですが、ゲットする方法が「聖書から引用されたクイズに正解」が条件になっているのが大きな違い。

あくまでゲームとしては、キリスト教をより知ってもらう為のものになっているようで教会の近くを通ると、ゲームを中断してお祈りするように促す機能もあるそうです。

と、見かけによらずお堅いゲーム化と思いきや、チームを組んでキリストの啓示に挑戦する機能や、フレンド機能も搭載。

ランキング機能まで用意されており、どれだけ信心深いかを競えるようにもなっているようです。

このゲームは、1月にパナマで行われるカトリックの若者行事である「世界青年デー2019」の準備として、作られた物のようで、ゲームを通してよりキリスト教の理解を深めて欲しいといった狙いがあるんじゃないかと思われます。

それにしてもなんとなくキリスト教というと伝統を重んじるような印象があり、ゲームまで作ってしまうとはなんとも不思議な感じがします。

厳密にはカトリック教会が開発した公式のゲームではないそうなのですが、GIGAZINEによると、なんとフランシスコ・ローマ教皇はこのゲームのファンであると公言しており、さらに『Follow JC Go』の最初のプレイヤーだったそうですよ。

「AppleCare」に入り忘れた方はコチラ

 条件は最強なのに知られてない↑

ドコモのiPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:BBC News

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事