ゲオからゲームソフトを一瞬で買取るアプリ登場。バーコード読取りで即査定

11

2018.09.09

by ロバート

あのゲオから、ゲーム機本体やゲームソフトを爆速で売却できるアプリ『ゲオスグ』がリリースされています。

バーコードをアプリで読み込んだら即査定、あとは宅配業者の集荷を待つだけ。中古ゲームの売却に特化したアプリです。

ゲオスグ
ライフスタイル
無料

ゲーム売却に特化しているのでラクで簡単

『ゲオスグ』は3ステップで利用できる簡単さが魅力。

オークションやフリマアプリのように、自分で配送準備をする必要がないのもラクです。

さっそく使ってみました。

最初に電話番号による認証が必要。SMSで送られてくる4ケタの認証番号を入力しましょう。

次はアプリ内のカメラで、ゲームソフトのバーコードを読み取ります。ゲーム機本体を売りたい場合は、箱のバーコードが必要ですね。

バーコードを読み取ったあとは、キズ・汚れ・欠品などの状態を3段階で自己申告。

すると査定額が表示されます。こ、今回は720円でした……。最低取引金額は合計1,500円以上とのこと。

あとは集荷に来てもらうための住所と集荷日時、お金の振込口座などを記入。たったこれだけでラクに売却できそうです。

9月17日までは買取金額が20%UPだそうですよ。

店舗に行って買い取ってもらうのは売却物を持っていくのが地味に大変ですし、オークションやフリマでは出品・配送などの手間が地味にめんどう。その点『ゲオスグ』は、最初から最後まで家の中で完結するのがラクかもしれませんね。

ゲオスグ
ライフスタイル
無料

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事