NHKのネット同時配信、2019年に開始する意向! 受信料の引き下げが課題か

58

2018.07.12

by ロバート

NHKは、テレビ放送とネットの同時配信を2019年を目処に開始したい意向とのこと。

受信料の引き下げなどが条件として盛り込まれる方針だそうです。

NHK「東京オリンピック前に開始したい」

これまでもNHKはネット同時配信を進めようとして総務省と話し合っていたのですが、総務省との話し合いはまとまっていませんでした。

しかし7月11日、 産経ニュースによると総務省の有識者会議は、NHKのネット同時配信を容認する方針を固めたとのこと。

ただし受信料の引き下げ、また不祥事が相次いでいることからガバナンスの改革などを条件として示すそうです

ネット同時配信には法改正が必要であり、また民法との連携などネットの活用を進めるためにも、制度の整備を検討していくとのこと。

NHKは2020年の東京オリンピックに間に合わせるため、前年である2019年にはネット同時配信を始めたいとの意向だそうです。

ただしネット同時配信については、民法からはNHKが肥大化して民間事業を圧迫するのではないかと懸念する声もある模様。

NHKのネット同時配信を手放しで容認するわけではない、と政府関係者が話しているとのも伝えていました。

関連記事
NHK、めちゃくちゃ儲かってるのに受信料は値下げせず!ネット同時放送等へ投資
NHKのネット同時配信に伴う受信料、サービス開始時は徴収しない方針へ

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事