「YouTube」国内ネット人口の8割は視聴経験あり…月間利用者は6,200万人

19

2018.07.10

by ともぞう

もはやないことが考えられないくらい当たり前の存在になっている動画共有サービス「YouTube」ですが、その利用率はもはやインフラレベルと言ってもいいかもしれません。

ネット人口の8割が利用経験あり

Googleは先日、広告主向けイベントにて2017年における各種数字を発表しました。

日本経済新聞の記事によると日本で昨年の同サイトを利用した人は、18歳〜64歳のネット利用者のうち82%にものぼるとのこと。

もはや動画を見る = YouTubeという感じですから、約8割の人が利用経験があると聞いても頷ける数字。

またYouTubeにログインして視聴している国内の月間ユーザー数は、なんと6,200万人

2016年の資料になりますが、総務省の発表している「平成29年版 情報通信白書」によれば、インターネット利用者は1億84万人なので、ネット利用者の約6割が毎月1回はYouTubeの動画を見ていると言うことですよね。

しかもGoogleの発表値はログインユーザー数なので、実際はログインなしでの利用者もいるのでもっと多いとみて間違いないでしょう。

もうここまで来ると他の動画サービスが太刀打ちするのは無理じゃないかっていう気もします。

ちなみに2018年上半期での再生数Top3は以下の3つとのこと。

1位:ONE OK ROCK×HondaJet「Go, Vantage Point.」60秒 Honda CM 2,114万再生


2位:“PS4”「山田、全力のモンハンワールドごっこ」篇 861万再生


3位:アロンアルフア 胸キュン接着ラブストーリー『君に、くっつけ!』 フルver (←アロンアルファじゃなくてアロンアルフア) 567万再生


YouTubeと言えば、最近だと日本に来て迷惑行為を働いた海外YouTubeが炎上するなど、再生数稼ぎのために過激な行為してニュースになるなど、いまだに多いのが現状。

動画共有サービスとして浸透してはいるものの、違法アップロードもいまだ減りませんよね。

動画投稿数は2016年にくらべ2017年は2倍に増えたという発表もあり、まだまだ拡大していくYouTubeですが、これからどれだけ健全化していけるかが鍵になりそうです。

ライターのひとこと

動画の途中に挟まれる広告は、もうちょっとどうにかできないかなあと思います。

「AppleCare」に入り忘れた方はコチラ

 条件は最強なのに知られてない↑

ドコモのiPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事