LINEポイントで1円から被災者支援。LINEが「西日本豪雨災害の寄付受付」を開始

13

2018.07.09

by ニュー侍

LINEは西日本豪雨災害の被災者支援への寄付を受付開始しました。LINE PayとLINEポイントを通じて寄付できますよ。

LINEポイントであれば、1ポイント=1円から

貯まっているLINEポイントを寄付しよう!

つい先日発生しました西日本豪雨災害の被災者支援として、LINE PayとLINEポイントを通じた寄付が始まりました。

受付期間は2018年7月7日(土)〜2018年7月31日(火)23:59まで。

「LINE Pay」もしくは「LINEポイント」で寄付できます。

LINE Payの場合は一口300円。寄付する場合はスマホでこちらのページにアクセスしてください。

西日本豪雨災害の被災者支援 – LINE Pay

LINEポイントでの寄付は、1円/5円/10円/50円/100円/500円/1000円/5000円単位。

寄付する場合はスマホでこちらのページにアクセスしてください。

西日本豪雨災害の被災者支援 – LINEポイント

ところでLINEポイントってご存じですか? LINEスタンプを購入するときに使うコインとは違うものでして、LINEポイントなんて知らないって方もいるかもしれません。

そんな方のために簡単に説明すると、LINEが提供するサービスを利用したりJCB加盟店舗などで買い物すると貯められるポイントサービスでして、1ポイントは1円。

使い方はLINEアプリを起動して、ウォレットタブからLINEポイントを選ぶことで利用できるようになります。

肝心のポイントの貯め方なのですが、「LINEポイント」のページから各種サービスに登録したり、クイズなどのイベントに参加したり、LINE Payカードで買い物することでポイントが貯まるんですね。

寄付金の使い道ですが支援団体などを通じて被災された地域のために役立てられるとのこと。寄付送金先は決まり次第、CSRサイトでご報告するとのことです。

西日本豪雨災害の被災者支援 – LINE Pay

西日本豪雨災害の被災者支援 – LINEポイント

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事