美容院で起こるあの「雑誌ミスマッチ問題」、タブレット端末で解決か!? 電子雑誌の導入店が増加

26

2018.07.11

by ロバート

美容師さんが雑誌を3冊ほど、目の前に置いてくれた経験がある方も多いのではないでしょうか。

でもその雑誌が自分より上の年齢層向けだったりすると、私って何歳に見られているの……と複雑な気持ちになりませんか。

この美容院あるある、もしかしたらタブレットで解決されるかもしれません。雑誌の代わりに、「雑誌読み放題サービスを導入したタブレット」を手渡してくれる美容院が話題になっています

美容院でdマガジン、すごく良さそう

手渡される雑誌で自分が他人からどう見られているのかわかる、なんて言われますよね。美容師さんもおそらく悩みつつ雑誌を選んでいるのだろうと思います。

しかしお客さんの見た目や雰囲気を基準にして雑誌を選ぶと、どうしてもミスマッチが起こってしまうもの。

この不幸な問題に終止符を打つべく、「dマガジン」を契約したiPad Proを手渡している美容院がTwitterで話題になっていました。


ほかにもTwitter上では美容院でdマガジンを利用したという投稿がいくつかあり、導入点は増えつつあるようです。



ツイートを投稿したえりーぬ(@simeno_yuki)さんによると、このdマガジンは個人向けのものではなく、法人向けに端末10台までで月額5,000円で提供されている「dマガジン for Biz」だそうです。

dマガジン for Biz」は、最新号140誌以上とバックナンバーを合わせて800冊以上が読み放題とのこと。

これなら髪を切りに来たお客さんは自分で読みたい雑誌を選べますし、美容師さんもお客さんに合わせて雑誌を選ぶ手間が省けますね。美容院がすごく平和になりそうです。

ドコモの「dマガジン for Biz」のWebページには、美容院での導入事例が載っており、

・お客さんは好きな雑誌を読めて顧客満足度UP
・美容師さんが雑誌を交換する手間が省ける
.本の間に髪の毛が挟まっていないか確認する手間も省ける

といったメリットがあったそうです。

美容院としても月額5,000円で済むため、紙の雑誌の最新号を毎月購入するよりは安上がりになるようです。(もちろんタブレット端末の導入費用は別途必要ですが、長い目で見れば安上がり)

で、dマガジンを導入したところ、意外と読まれている雑誌は「ビジネス誌」だったとか。今までファッション雑誌を渡してたのは何だったのか、と美容師さんも振り返っているそうです。

美容院でdマガジン、非常に良さそうですね。早いところでは数年前から導入しているところもあるようですが、みなさんがよく行くお店ではいかがでしょうか。

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事