「NHKが映らないテレビ」をソニーが作る…かも? 株主総会での株主提案が話題に

103

2018.06.21

by ロバート

6月19日に行われたソニー株主総会の質疑応答で、株主の方の提案が素晴らしいと話題になっています。

もしこの提案が製品化されたら売れそうな予感……!

受信料を支払わなくていいテレビができるかも?

ソニー株主総会の質疑応答で、株主の方が提案した内容がこちら。

「NHKが映らないテレビを作ってほしい」

実際の株主総会に出席した方々のツイートでも、その時の様子を知ることができます。

提案に対してソニーの吉田社長は「貴重なご意見として参考にしたい」と答えたそう。



「NHKが映らないテレビ」という提案はつまり、NHKの受信料を支払わなくて済むテレビ、ということですよね。

ただ厳密には放送法64条の

協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない
ということからNHKが映る映らないに関わらず、放送を受信できる設備であれば契約締結、そして受信料の支払いが発生するとも読み取れそうな気もしますが……

しかし、NHKの受信料を払わずに済む可能性が少しでもあるのであれば欲しい!と期待する人の声が多いのが現状です。


もし実現すれば個人だけでなく、ホテルや企業からも大量注文が来るのではないか、とのこと。

特にホテルについては、テレビを設置している1室ごとの受信料支払いを命じた最高裁判例があります。つまり部屋数×受信料という計算ですね……。

なので、もしNHKが映らないテレビによって受信料が不要になれば、ホテルはかなりの節約になりそうです。


もちろんソニーとしても「じゃあ作ります」と簡単には言えないものだと思いますが、需要があるのは間違いなさそうです。

ドコモのiPhoneをチェックする

 誰も見てないと思うけど、本当に良いよ。

「AppleCare」に入り忘れた方はコチラ

 条件は最強なのに知られてない↑

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事