「YouTube Music」発表! YouTubeから新たな定額制の音楽サービス

12

2018.05.18

by ゆう

以前、YouTubeが音楽ストリーミングに参入するのでは?とお伝えした噂が、事実になりました。

YouTubeが、新たな音楽ストリーミングサービス「YouTube Music」を発表!

しかし日本でも展開は未定

音楽ストリーミングサービスと言えばAppleミュージックやAWA、LINEミュージック、Spotifyなどが有名ですが、そこにYouTubeも参入。

「YouTube Music」は無料版と有料版(月額9.99ドル/約1,100円)で、5月22日からアメリカ、オーストラリア、ニュージランド、メキシコ、韓国でスタート。その後、徐々に対象国を広げていくとのこと。

残念ながら日本での開始時期は未定です……。

有料版では、広告表示なし・バックグラウンド再生可・ダウンロード機能が提供されるとのこと。

そしてYouTubeと同じくGoogle傘下のGoogle Play Musicは、今後この「YouTube Music」に統合されるそうです。

写真はイメージです

またYouTubeには、広告なしの動画を視聴できる有料サービス「YouTube Red」がありました(日本では未提供ですが)。

こちらは「YouTube Premium」と名を変えし、月額11.99ドル(約1,300円)になるとのこと。YouTube MusicとYouTube Redの両機能が利用できるため、プレミアムという名前で価格もやや高めになるようです。

写真はイメージです

音楽ストリーミングサービスに新たに加わった「YouTube Music」、日本での提供が未定なのは残念ですね。海外発の音楽ストリーミングサービスって日本では提供が遅れることがわりとあるので、気長に待つとしましょう……。

YouTube公式Blog(英語)では、ここに登録しておくとサービスが始まったときお知らせがくるようと伝えていました。興味のある方はこちらも合わせてどうぞ。

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事