サムスン、動作が遅い「iPhone 6」から「Galaxy S9」へ機種変更を促すCM公開

98

2018.05.18

by ゆう

これまでもiPhoneを揶揄するCMを披露してきたサムスン、本日はその最新版が公開されたのでご紹介します!

バッテリー劣化問題で動作が遅くなったiPhone 6はやめて、最新機種の「Galaxy S9」に乗り換えよう!という内容。

いや、iPhone 6のバッテリーを交換する選択肢もあるよ

こちらがそのCM。YouTubeに投稿されたタイトルは「Samsung Galaxy: Moving On」。

iPhone 6の動作の遅さにイライラしている女性が登場するところから始まります。

飛行機の搭乗口にて、iPhoneのWalletアプリに入っている電子チケットを見せようとするのですが……、iPhoneの動作が遅く、チケットがなかなか表示されません。

母親からは「iPhone 6の機種変種はした!?」と言われてしまいます。

飛行機内では、隣の男性がGalaxy S9で快適に動画を鑑賞中。男性はドヤ顔。

我慢の限界だったのか、主人公の女性はApple Storeに駆け込みます。

店員さんには、「パフォーマンス管理機能を無効にすると動作は速くなるけど、突然シャットダウンするかもしれません。あとは買い替えです」と言われました。

あれ、今ならバッテリー交換費用が29ドル(日本では3,200円)になるプログラムが適用されるんですけど、それも教えてあげないとダメじゃないでしょうか店員さん!

がっかりしてApple Storeをあとにした主人公の女性は、iPhone X風の髪型をした親子とすれ違います。

ちなみにこの髪型の男性は、以前公開された「iPhoneの欠点に焦点を当てたCM」にも登場していました。サムスン、この髪型好き過ぎるでしょw

その後Galaxy S9に機種変更して快適になりました。めでたしめでたし、という内容。

iPhone 6であればバッテリー交換プログラムを適用することでパフォーマンスが改善される可能性があります。が、そのことに触れずにGalaxy S9に買い換えちゃう、というのが何とも……。

ツッコミどころを残してくれるのは、わざとなのでしょうか?それともバッテリー交換プログラム知らずにこの動画作っちゃった? もはやサムスンのお家芸ともいそうな、iPhoneを露骨に使えないように見せるCMの最新版でした。

参考:Cult of Mac

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事