絵文字を受信するだけでiPhoneがクラッシュ!対策はこちら

20

2018.05.10

by yumi

定期的に報告される「特定の文字を受信するとiPhoneがクラッシュするバグ」、今回は一見ただの絵文字を受信するとiPhoneがクラッシュする不具合が発見されました。

もしも受信してしまったら…対策とともにご紹介します。

絵文字に見えるけど…

最近では今年2月に、インド南東部の公用語で約8,000万人が使用しているという「テルグ語」の文字⇓を受信するとiPhoneがクラッシュする不具合が報告されていました。

この不具合はその後リリースされたiOS 11.2.6で修正されたのですが…今回発見された不具合はiOS 11.3、そしてiOS 11.4(ベータ版)で確認されているとのこと。

一体どのような文字かというとこちら⇓

一見ただの絵文字にしか見えませんが、実はここには「何千ものUnicode文字」が含まれているそうで、これをメッセージアプリ等で受信するとiPhoneはその文字列を処理しきれずフリーズ・クラッシュしてしまうのだとか。

しかもこれ、iPhoneだけでなくMacやAndroidも影響を受ける可能性があるそうですよ。

さて、万が一この文字列を受信してしまったら…対策をご紹介します。

まずはメッセージアプリをバックグラウンドから削除し、3D Touchで「新規メッセージ」をタップ。

新規メッセージ作成画面が表示されたら「キャンセル」し、

問題のメッセージを左にスワイプし削除すればOKです。

3D Touchが使えない機種などは、

  1. メッセージアプリをバックグラウンドから削除する
  2. 他の人にメッセージを送ってもらって通知からアプリを起動する
  3. 該当のメッセージを削除する

という方法が使えますよ。万が一の時のためにぜひ覚えておいてくださいね!

ドコモのiPhoneをチェックする

 良い意味でかなり動き始めました。

「AppleCare」に入り忘れた方はコチラ

 条件は最強なのに知られてない↑

参考:9to5Mac, YouTube

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事