iPhone SE 2は6月発売━━(゚∀゚)━━?信憑性はかなり高いぞッ

53

2018.04.19

by yumi

多くのユーザーに望まれているiPhone SEの後継機(通称:iPhone SE 2)、先日は9月に新iPhoneとともに発売されるのでは?なんて噂もありましたが、どうやらWWDC 2018でのお披露目が濃厚と言えるかもしれません!

iPhone SE 2と見られる端末が、ユーラシア経済委員会(Eurasian Economic Commission)のデータベースに登録されていることが分かりましたッ。

WWDCでのお披露目が濃厚となったiPhone SE 2

ロシアを軸とした中央アジア地域の経済連合「ユーラシア経済連合」の執行機関である「ユーラシア経済委員会」のデータベースに、iPhone SE 2と見られる端末が登録されていることが分かりました。

リストにある、iOS 11を搭載したA1920、A1921、A1984、A2097、A2098、A2099、A2101、A2103、A2104、A2105、A2106が今回登録された端末で、これらの番号はいずれも既存のiPhoneやiPad等ではないとのこと。

ユーラシア経済連合では「暗号化通信を使用するデバイスの登録」を義務付けていて、これまでもMacBookやAirPods、iPhone 7などが発売数週間前に今回のように登録され、リリースが明らかとなっていました。

最近では3月に発売された第6世代iPadも、2月の時点でユーラシア経済委員会のデータベースに登録されており、かなり信憑性は高いものと思われます。

これまでの流れから考えると登録から1ヶ月ほどで発売されているので、早ければ5月発売ということも有り得えなくはないですが、6月4日にWWDC 2018が開催されるため、おそらくWWDCでのお披露目が濃厚でしょう。

さらに今回登録された未知の端末がiPhone SE 2と決まったわけではありませんが、例年9月に登場している新iPhoneならこんなに早く登録されることはないですし、やはりiPhone SE 2の可能性が高いと考えられます。

多くのユーザーに望まれていたiPhone SE 2、2年の月日を経てようやく登場となるのか…楽しみですね!

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事