どっちがいい?Android勢はFace IDを諦め「埋込み型指紋センサー」の開発を進める

70

2018.03.25

by ロバート

イメージ画像 Photo by MacRumors

大きなところではiPhone Xの切り欠きやイヤホンジャックの廃止など、これまでiPhoneの特徴を次々にパk…真似してきたAndroid勢。

しかし顔認証システムであるFace IDはある理由から真似することはせず、その代わり「ディスプレイ埋込み型指紋センサー」の開発を進めているらしいんです。

みなさんは今後、Face IDと「ディスプレイ埋込み型指紋センサー」どちらがユーザーにより受け入れられると思いますか?

Face IDのiPhoneと埋込み型指紋センサーのAndroid

Appleは指紋認証システムのTouch IDの開発はこれ以上進めず、Face IDを採用していくと見られています。

Face IDを発表した時、Apple自ら「Touch IDが誤認識する確率は5万分の1だが、Face IDは100万分の1」とアナウンスしましたし、当たり前の流れといえますよね。

さてそうすると、同じような機能を搭載してくるのがAndroid勢。

最近だけでも切り欠きやイヤホンジャック廃止などことごとく真似してきていますし、どうせFace IDもだろう…と思いきや!

なんと多くのスマホメーカーは、Face IDではなく「ディスプレイ埋込み型指紋センサー」の開発にかじを切ったようなんです。

その理由はコスト。

iPhone Xの3Dによる顔認識機能を再現するにはコストがかかりすぎるため、代わりに「Qualcommの超音波指紋スキャナ」の実装に専念することに決めたそう。

さらにiPhone Xの「赤外線ドットプロジェクタシステム」に似たものを開発したとしても、特許侵害になってしまうのでは…という恐れもあるようなんです。

Qualcommの超音波指紋スキャナはディスプレイの下に埋め込むことができ、指が濡れていたり脂っぽい場合でも問題なく動作するとのこと。

このスキャナを搭載したファーウェイの「Mate 11」が2018年後半にも登場するのでは…と言われていますよ。

独自の顔認証システムを採用するiPhone、そしてFace IDを諦め埋込み型指紋センサーへかじを切ったAndroid勢。

今後、日本のユーザーに受け入れられるのはどちらのシステムになるのでしょうか?みなさんはどう思いますか?

参考:9to5Mac
ロバート
イメージ画像 Photo by MacRumors

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事