若者の「LINE離れ」が進んでるってマジ?その原因は…

107

2018.02.07

by yumi

もはや生活に欠かせないアプリになったと言っても過言ではないLINE。電話やメールよりLINE!という方も多いのではないでしょうか?

しかし若者の間では「LINE離れ」が進んでいるとかΣ(゚Д゚)

代替アプリが出た?それとも何か使いたくない理由がある?LINE離れの原因とは…。

LINEを使わない理由

月に1回以上使った人の数は約7,100万人(※1)という圧倒的な人気を誇るLINE。もはや「インフラ」と呼べるほど生活に欠かせないアプリとなっていますよね。

しかし信じられないことに、最近は若者のLINE離れが進んでいるらしいんです。

なんでも2016年の20代以下のLINEユーザーは約35%だったのが、2017年には約30%まで下がったそうで…。

※1:2017年9月時点

ITジャーナリストの高橋暁子氏は、若者のLINE離れが進む原因として「コミュニケーション事情の変化」を挙げています。なんでも、

  • LINEグループが増えすぎて通知が届き続けるから、最近は通知を切っている
  • 気づくと通知が何十件も溜まっている。未読スルーや既読スルーは普通

という若者が増えているそうで、そうなってしまった理由は「とにかく文章でのやり取りが面倒」「会話がなかなか終わらないのが面倒」なんだとか…。

いや〜文章でのやり取りが面倒とは想像の斜め上でした(;´Д`)電話やメールに取って代わったLINEですが、コミュニケーションの形が電話へと原点回帰する可能性がある…かも?w

ちなみにLINE離れが進んでいるとは言え、それでも「LINEは1日1回は見る」という人が多いようで、まったくLINEを使わなくなったというより「ちょっと距離を置くようになった」という方が正しいかもしれません。

しかし若者たちの流行り廃りはとても早いので、LINEも飽きちゃった!という面もありそうですよねぇ。

みなさんはLINE、現役バリバリで利用していますか?それとも前よりは使わなくなりましたか?

ライターのひとこと

私はBBAなので毎日使ってます(^ω^)

参考:YOMIURI ONLINE

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事