時代はAppleよりもBanana?ジョーク商品ぽいけど使える「Banana Phone」登場w

21

2018.02.07

まだAppleで電話してるの?

そんなiPhoneユーザーを煽りまくるセリフとともに登場した「Banana Phone」。見た目は完全なジョーク商品ですが、意外と使えそうですよw

ゴリラの支援もできる「Banana Phone」

クラウドファウンディングサイト「kibidango」にて資金を調達していたBanana Phone。

見た目はバナナそのもの、「どうせジョーク商品でしょ」と思ってしまいますが、意外とちゃんとしたBluetoothハンドセット(iPhoneとBluetoothでペアリングして使える受話器のようなもの)となっております。

受信も発信も使い方は簡単。

  1. Bluetoohでスマホとリンクさせる
  2. 受信する場合:ホームボタンを押せばOK
  3. 発信する場合:Siriを使って音声指示で発信可能

スペックは以下となっています。

  • 連続通話時間:10時間
  • 連続待受時間:70時間
  • バッテリー:Micro USBで充電可能な内蔵型バッテリー

スマホが近くにあるとどうしても使ってしまう…という方は、電話だけ使えるBanana Phoneをそばにおいておくといいかも…?

Banana Phoneはすでにクラウドファウンディングを達成していますが、支援はまだまだ受付中。約15%オフとなる5,480円の支援でBanana Phone1つを貰えます。

ちなみにBananaだからか、マウンテンゴリラを守るためにBanana Phoneの売上1%を送っているそうですよ

気になる方はぜひ以下のリンクからチェックしてみてくださいね〜!

Banana Phoneをチェックしてみる

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事