新型iPhone SEに新情報!背面ガラス仕様でワイヤレス充電に対応か

63

2018.01.09

新しいiPhoneの話が出る毎にアップデートはまだか!と言われるiPhone SEに関して、新たな情報が入ってきましたよ!

iPhone 8やXにあわせてワイヤレス充電に対応か

丁度良いサイズ感などもあって、いまだに根強い人気の4インチ端末であるiPhone SEは、2017年の販売数ランキングで3位に入るほど隠れた人気機種。

2016年3月に発売されてから、2017年3月のストレージ容量アップ仕様変更はあったものの、新モデルはお預け状態でそろそろ2年が経過しようとしているんですよね。

そんなこともあって新型iPhone SEを望む声を大きい訳ですが、ekz24.comによると非常に信頼できる情報源からの話として新型に関して新たな仕様が判明したと報じているんです。

それが背面のガラス化という話。バックパネルがガラスとなり、iPhone 8やXと同じようにワイヤレス充電に対応するとのこと。

確かにiPhone 7から8でワイヤレス充電対応したことを考えると、iPhone SEもアップデートでワイヤレス充電対応で新モデルとなってもおかしくはない話。

外装デザインが変わらないとすると、iPhone 4/4Sの時のような見た目になるかもしれませんね。

昨年5月には真偽は不明ですが、新型iPhone SE用と思われるガラス製の背面パネルの画像もリークしていましたし、実は昨年から試作していた…なんて考えることも。

それ以外のスペックに関しては以前より噂があり、見た目はそんなに変わらず中身がiPhone 6s/7に近い内容となると言われています。

  • ディスプレイは4〜4.2インチ
  • チップ: A10クアッドコアプロセッサ
  • メモリ: 2GB
  • 容量: 32GB / 128GB
  • メインカメラ: 1,200万画素(iPhone 7と同じ)
  • FaceTimeカメラ: 500万画素(iPhone 6sと同じ)
  • 第2世代のTouch ID
  • バッテリー容量: 1,700mAh

また発売日に関しては以前より2018年初頭と言われており、元々iPhone SEが3月発売だったことを考えると今年の3月にイベントが行われ発表される可能性は大いにありそうです。

ライターのひとこと

ひさびさにiPhone 4を引っ張り出して写真撮ったんですが、手に収まるサイズ感という意味ではやっぱりこの大きさいいですよね。

参考:ekz24.com

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事