Twitterで話題!「静止画の顔」を思うがまま動かせるアプリがスゴいwww

11

2018.01.04

by yumi

2018年、最初にTwitterで話題になったアプリは…『Mug Life』という静止画の顔を自由に動かせるアプリでした!

…と聞いてもイメージできないと思うので、一体どんなアプリなのか簡単にご紹介します。自分でもやってみたくなること間違い無しですよ〜w

Mug Life – 3D Face Animator
写真/ビデオ
無料

静止画の顔を動かせるアプリ『Mug Life』

『Mug Life』は静止画の顔の表情を自由に動かせるアプリ。アプリはすべて英語なのですが、そこまで難しくないのでご安心ください。

まずダウンロード→起動したら、簡単な説明が表示されるので「Next」へ。Facebookアカウント、もしくはゲストのどちらかからログインします(今回はゲストでログイン)。

友だちが投稿したり、新しい機能がリリースされたら通知を受け取りたいか?と聞かれるので、通知が必要なら「Notify Me」、要らないなら「Not now」へ。

トップ画面に切り替わりアプリの説明が長々とされるのですが、ここは指示通りボタンをタップしたり「Continue」をタップしたりして適当に飛ばしちゃってOKです。

説明が終わったら再度トップ画面に戻ってくるので、右上のカメラボタン→撮影もしくはカメラロールから写真を選択しましょう。

あとは下のテンプレートから好きなのを選んだら、右上の保存ボタンへ(自由に表情が作れる「クリエイトモード」は課金(480円)が必要です)。

保存先は「Mug Lifeユーザーが閲覧できるPublic」か「自分だけが閲覧できるPrivate」が選択可能ですよ。最後に「Save」をタップします。

これだとアプリ内に保存されただけなので、iPhoneに保存したい場合は最後に表示されるシェア画面で「カメラロール」を選んでくださいね。

ということで私がこの写真で⇓

作ったGIFがこちら⇓

ただの静止画がまばたきし、閉じてた口が開いております。想像していたより自然な動きで…なんとも気持ち悪い不思議な感じw

ちなみに、顔はイラストでも…、

フィギュアでもOK。

故人だって動きます。

いや〜技術の進化ってほんとすごいですね。

ということで2018年最初にTwitterで話題になったアプリ『Mug Life』をご紹介しました。ぜひ遊んでみてくださいね〜!

Mug Life – 3D Face Animator
写真/ビデオ
無料

「AppleCare」に入り忘れた方はコチラ

 条件は最強なのに知られてない↑

ドコモのiPhoneをチェックする

 スルーすると思うけど…実は相当良いよ。

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事