iPhoneの動作が遅くなったと感じたら…バッテリーを交換すれば解決する!?

38

2017.12.11

by yumi

最新のiOSである11はiPhone 5s以降の端末をサポートしていますが、やはり古い端末になればなるほど「動作が遅い」と感じるのはしょうがないですよね。

しかし今回、興味深い話が海外掲示板Redditの複数のユーザーから報告されていたのでご紹介します。

なんと古いiPhoneでも、バッテリーを交換すれば動作の遅さが改善するらしいんですよ…Σ(゚Д゚)

動作が遅いと感じたらバッテリーを交換するべき?

今回、海外掲示板Redditのユーザーがこんな興味深い話を投稿⇓

ーーーiOS 11にアップデートして以降、iPhone 6sの動作が遅くなった。「GeekBench(CPUやメモリなどのシステム性能を比較するベンチマークツール)で測ってみたら「シングルコア1,466」「マルチコア2,512」だったんだけど、その後バッテリーを交換したら「シングルコア2,526」「マルチコア4,456」に向上したんだ!

TechFireさんのこんな投稿から始まったスレッドには400件を超えるコメントが寄せられ、その要点は「iPhoneのバッテリーを交換すると、ベンチマークのテストはもちろんのこと、体感でも動作性能が大幅に向上する」というものでした。

Photo by iFixit

TechFireさんは「Appleはバッテリー容量が減っているiPhoneの動作速度を低くしている。バッテリーを新品に交換すれば速度は元に戻る」と推測しており…。

なんとも信じがたいですが、TechFireさんの他にも「iPhone 6 Plusでバッテリーを交換したら、パフォーマンスが劇的に向上したよ。試してみるべき」と実体験が寄せられている状況。

Appleとしてはできることなら新製品を売りたいわけですから「バッテリー容量に応じてパフォーマンスも低下させている」ということも考えられなくはない…かもしれませんね。

Photo by iFixit

もちろんAppleが公式に「バッテリーを交換したら動作が早くなる」と発表しているわけではなく、さらに今回Redditで改善が報告されていた端末もiPhone 6/6sと限られており、一か八かなところはありますが…「動作が遅い」と感じている方はバッテリーを交換してみると解決するかもしれません!

参考:9to5Mac

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事