ドンキの19,800円の激安ノートPC、29,800円で転売されてしまう

40

2017.12.05

スペックを最低限まで絞り込むことで市場最安値を実現したドン・キホーテの激安ノートPCですが、発売されるやいなや早速ヤフオクやメルカリで転売されているようです。

激安ノートPCが転売価格で出品中

Windows 10のシステム要件をギリギリ満たすレベルまで絞り込むことで、市場最安値を実現したのがドン・キホーテの「MUGA ストイックPC

メモリは2GB、ストレージが32GB(実質使えるのは半分くらい?)と、ネットと動画閲覧、簡単な文書作成くらいで割り切って使うなら19,800円という価格もありかなと思ったのですが…

ドン・キホーテでし買えないということもあるのか、まさかのヤフオクで転売されてるんです。しかもまさかの転売価格で即決だと29,800円という強気の価格設定!

さらに『メルカリ』でも調べてみると…こちらでも件数は少ないですが、同じように転売と思われる出品がちらほら。

しかも29,000円で売れてる…。

知ってて買う分にはいいとは思うんですけど、これ詳しくない人が安いからと買ったかもしれないと思うとなんとも複雑な気分。

私も値段が値段なので、怖い物見たさで買おうかなと思ったのですが、Twitterで買われた方のレポートを見ていると…

キーボードの配置が色々おかしかったり、


1キーに7つ文字が割り振ってあったりと、この時点でかなり変態仕様であることが判明。


さらに初期不良だとは思いますが、数字の7のキーが2個あるというパターンもあったりと、まあお値段なりのクオリティを発揮してくれております。


また分解してみた写真を見てみると、マザーボードがめっちゃ小さくてさらに驚き。このサイズでもフルHDの映像を再生できちゃうとか、違う意味ですごいなあと思ってしまいました。


ということでやはりツッコミどころ満載で、これをわざわざ転売価格で買うのはちょっともったいないなあと。

というのもAKIBA PC Hotline!で紹介されていたのですが、先ほどの転売価格の29,800円でビックカメラのオリジナルモデルのノートPCが買えちゃうんですよ。

スペックはほぼ一緒なのですが、こちらはメモリが4GBということでちょこっとスペックアップ。

どっちもどっちと言ってしまえばそれまでなんですが、転売価格に手を出すくらいならこっちを買った方がまだましじゃないかなと思います。

ライターのひとこと

買っても結局もうちょい良いマシンが欲しくなると言うオチがまってそうで、買うのは踏みとどまりました。

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事