iOS 11にアプデしたら『LINE』の通知が来ない…?対処法は

40

2017.10.13

マイナーバージョンが1週間ごとにリリースされているiOS 11。

細かな不具合などが修正されている中で、スマホユーザーにとって連絡手段のメインとも言える『LINE』の通知がiOS 11にアップデートしてから来なくなった…という声が多く上がっています。

そこで今回は、その対処法をご紹介。同不具合に悩まされている方はぜひお試しください!

iOS 11にアップデートしてからLINEの通知が来ない?

iOS 11にアプデしたらLINEの通知が来なくなった…この不具合はかみあぷのコメントにも寄せられており、

Twitterでもかなり多くの方々から報告があがっています。

すべての人がすべて同じ現象に遭遇しているわけではなく、

  • 通知が来ない
  • 通知が来る時と来ない時がある
  • 通知音が鳴らない

と、人それぞれのようで…原因がiOS 11にあるのか、それともLINE自体にあるのかは現在のところ分かっていません。

そのため対処法は1つではなく、もし同様の不具合が発生していたらいくつかの方法を試す必要があります。

まず1つ目は、困った時の再起動。iOS 11にアップデートしてから一度もiPhoneの電源を落としていない、という方はまず再起動を試してみてください。

  • 再起動する方法:スリープボタンを長押し→「スライドで電源オフ」→電源が切れたら、再度スリープボタンを長押し

続いてモバイルデータ通信がオンになっているか確認。

iOS 11から見慣れないアイコン(モバイルデータ通信のオンオフボタン)がコントロールセンターに表示されており、なんだこれ?とオフにしてしまっている可能性も考えられます。

ここまでやっても直らなければ、今度は通知の設定を見直してみましょう。

まずはLINE側の設定から。LINEの設定画面→「通知」と進み、「通知」がオンになっていることを確認します。

オンになっていたら、ここを一度オフに。そしてもう一度オンにしてみてください。

そしてiPhone側の設定も。設定アプリ→「通知」→「LINE」から「通知を許可」がオンになっているか確認します。

先ほど同様一旦オフにし、もう一度オンにしてみてください。

以上が、LINE通知の不具合が解消するかもしれない方法となっています。

原因が不明なため「これさえすれば直る」という方法がないのが現状ですが、もし同現象に悩まされている方がいれば試してみる価値はあるかと思いますよ!ぜひ参考にしてみてください。

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事