iPhone X 賢すぎ…!ロック画面の通知は持ち主だけが確認できる

36

2017.10.13

LINEのメッセージやニュースアプリの速報など、各アプリの「通知」を活用している方は多いと思いますが、ロック画面に表示されると「第三者に見られるかも…」という不安がありますよね。

しかしiPhone Xではその不安はなくなりそうです。

なんと「そのiPhone Xの持ち主」だけが通知を確認できるようになるとのこと!iPhone X賢すぎ(゚Д゚)

持ち主をFace IDで認識

ロック画面の通知というと、例えばLINEならこんな感じでメッセージの内容まで読むことができますよね。

設定によっては内容を表示させず、「◯件の通知」という通知に変えることも可能ですが、やっぱり内容は確認できたほうが便利。

とは言え「第三者に見られる可能性もあるし」「便利さをとるかプライバシーをとるか」と悩ましい…ですが、iPhone Xはその悩みから解放されそうです。

iPhone XはFace IDを使うことで持ち主の顔を認識し、「持ち主である」と確認できた時のみロック画面の通知を表示させられるとのこと!

持ち主かどうか確認できない時は「◯件の通知」といった、通知があったこということのみを表示してくれるようですよ。

ちょっと英語なので雰囲気が掴めないですが、例えばLINEの場合ならこんな感じになるのではないでしょうか⇓

これはFace IDが搭載されるからこその機能ですね!

ちなみに…iPhone XでないiPhoneでも、iOS 11なら「ロック画面に通知内容を表示させるかさせないか」、全アプリの通知表示方法を一括で選べます。

設定アプリ→「通知」→「プレビューを表示」から、

  • 常に:ロックされててもされていなくても、通知内容が表示される
  • ロックされていないときのみ:ロック中は通知内容が表示されない
  • しない:ロックされててもされていなくても、通知内容が表示されない

のどれかを選択できますよ。

ということでiPhone Xの賢い仕様についてご紹介しました。プライバシーを守ってくれるiPhone X、早く使ってみたいものです…(´∀`*)

参考:PhoneArena

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事