任天堂ラッシュが止まらない!「ミニスーファミ」の次は「ミニゲームボーイ」か

37

2017.10.11

「ミニファミコン」「ミニスーファミ」と子供の頃ハマった世代には堪らない商品を連発してくれちゃってる任天堂ですが、なんと今度は「ミニゲームボーイ」の可能性が出てきましたよ!

初代ゲームボーイの画像が最近になって、商標登録される

その見た目の再現度の高さと最初から遊べるタイトルが収録されているということから、全世界で150万台は売れたとされる「ミニファミコン」

そして今月10月5日にはこれまた名作盛りだくさんの「ミニスーパーファミコン」が発売され、買ったという方もいますよね。

ファミ通.comによれば、発売から4日間で約37万台も売れたそうで、おそるべしスーファミ人気といったところ。

そしてまだ手に入らず再販待ちという方もいるとは思うのですが、なんともう次に出るかもしれない機種の話が出てきましたよ。

それが初代ゲームボーイ

その理由が、9月15日に「初代ゲームボーイ」の画像が商標登録されたからなんです。


すでに生産もされていない商品の画像をこのタイミングで登録するということは、考えられるのはミニシリーズでの復刻発売ということですよね。

ただファミコンやスーファミと違って元々小さいゲームボーイがさらに小さくなるのかは気になるところ。過去にはゲームボーイミクロなんてモデルもありましたが、あれだと画面すんごい小さいですし。

個人的には初代ゲームボーイだと厚みもあるので、ゲームボーイライトかカラーくらいの大きさで液晶が大きめになってくれたら最高なんですけどね。

またもし本当に発売されるとしたら収録タイトルが気になるところですが、初代と言ったら「テトリス」はぜひ入れて欲しいですし、

Photo by Amazon

スーパーマリオランド」も外せませんよね。

Photo by Amazon

あとはラスボスをチェンソーで一撃撃破出来た「魔界塔士Sa・Ga」も捨てがたい…。

Photo by Amazon

もうこの辺りのゲーム機ってガッツリゲーム三昧だった時期だけに…、ほんと任天堂ずるいぞ!w

まあまだ出るとは決まってなくてあくまで「出るかもね」というレベルではあるのですが、ミニスーファミも好調のようですし、定期的に過去のゲーム機をミニシリーズで復刻はありえそうですよね。

また商標というと今年7月には欧州連合知的財産庁に「ニンテンドー64のコントローラー画像」の登録もあり、「ミニNintendo 64」の可能性もあるという状況。

どっちが出てもほしくなることは間違いない”ミニ”シリーズ。もう公式で受注予約生産とか確実に手に入るように販売してもらえれば最高なんですけどね。

ライターのひとこと

ミニゲームボーイが出たとしたら、対戦は通信ケーブルをつないでやるところまで再現されるのかが気になります。

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事