iPhoneの個人間送金機能「Apple Pay Cash」10月下旬から利用可能に!ただし…

15

2017.09.29

今年6月に行われたWWDC 2017で、iOS 11の新機能として発表されていた「Apple Pay Cash」。

これはiMessage上でお金のやり取り(個人間送金)ができるというものなのですが、そういえばiOS 11がリリースされても使えるようになっていませんよね。

どうやら10月下旬に利用可能になるとの情報が入ってきましたよ!ただし…

Apple Pay Cashは10月下旬から利用可能に

WWDC 2017で発表されていたものの、9月のスペシャルイベントでは一切触れられておらず、もはやその機能のこと忘れていたわ…という方も多そうなApple Pay Cash。

どうやら10月下旬には利用可能となりそうです。

米Appleの「Apple Watch Series 1」公式ページにて「メッセージ上で支払いをお願いしたりお金を受け取ったりできる。送金するにはSiriに頼めばOK(※意訳)」と書かれており、

その注釈には「10月下旬から利用可能」との記載が。これは間違いなさそうですね!

ただし…以前もご紹介した通りこのApple Pay Cash、日本では利用できない可能性がかなり高い状況。

詳しくはこちらの記事で解説しているのですが、簡単に言えば法律の問題で、もしサービスが開始されるとしてもその時期はかなり後になるかと考えられます…(;´Д`)ザンネン

ちなみに…米Appleの「Apple Pay」公式ページにてApple Pay Cashの紹介がされているのですが…

やり取りの内容を見てみると…

「お母さん、ラーメン代が欲しい」

と送金をお願いする子どもΣ(゚Д゚)

ラーメンで20ドルって高っ!てかラーメン代ぐらい自分で払おうよ!といろいろツッコみたくなりますねこれはw

それにしても日本の国民食であるラーメン、Appleの公式サイトでも使われるぐらい世界での認知度も高くなったんですねぇ…。

ライターのひとこと

ラーメン代をせびる子ども、Appleが想定している年齢はいくつなのか気になります

参考:9to5Mac

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事