写真が好きならiPhone 8 Plus一択?業界的にも「スマホ史上最高」の評価を得る

21

2017.09.25

ハローワールド、Hikaru Sanoです。

スマホの機能の1つで今や外す事のできない「カメラ」、現在では下手なデジカメなんかよりも高性能なカメラ能力を持つスマホも少なくありませんね。

AppleもiPhoneのカメラ機能にはかなり気を使っているように見えるのですが、どうやら最新機種であるiPhone 8 Plusのカメラは業界的に見てもかなり高い評価を受けているようです。

これまでのテストで最高のスコア

マイナーアップデートではなくメジャーアップデートとしてリリースされたiPhone 8/8 Plus、プレミアムモデルであるiPhone Xの発売を控えているためか、例年のような爆発的人気には至っていないそうですね。

しかしカメラ業界的にはなかなか話題になっているようで、何とiPhone 8 Plusがカメラ専門評価サイトで「これまでのテストで最高のスコア」を叩き出したんです。

テストは実際の映りの評価はもちろん、写真をデータ解析した上での処理能力や処理傾向、専門家じゃないとさっぱり分からない処理ソフトの「クセ」までチェック

最近ではGoogleのPixelやHTCのU11が、歴代最高スコアである「90」をそれぞれ叩き出しかなり話題になったのですが、iPhone 8 Plusは「94」と圧倒的な差を見せつけたようです。

テスト結果の総評は「これまでのテストで最高のスコア」で、「ほぼすべてのスマホ写真家のニーズに最適」とかなりべた褒め状態。

特記すべき長所は「顔認識能力」「ズーム能力」「演色能力(鮮やかさ)」が、短所としては「オートフォーカスの時間」「暗所や屋内での撮影」がそれぞれ挙げられており、「まだまだ改善の余地はある」との事。

カメラのハードウェアそのものが非常に優れているのもそうですが、写真を綺麗に見せるためのソフトウェア側の処理もかなり高く評価されており、Appleがカメラ機能にどれだけ注力しているか見て取れる結果となりました。

かみあぷ編集部でもiPhone 8iPhone 8 Plusでの過去機種との比較テストもしているので、気になる方は見てみてください。

まとめ

テストと評価を実施した彼らはiPhone 8 Plusを褒める一方で、iPhone Xのカメラ性能にも非常に期待しており、きっと今回のスコアをさらに更新するものと思われますね。

ちなみにiPhone 7はスコア「85」6位、iPhone 7 Plusは「88」5位となっているそうです。

参考:DxOMark

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事