謎技術…!HomePodとiPhoneのペアリングに必要なのは「音」

20

2017.09.06

こんにちは、yumiです。

今年12月に発売される予定のSiri搭載スピーカー「HomePod」。セットアップにはiPhoneとペアリングする必要がありますが、そのペアリング方法がかなり斬新だと話題になっています。

なんとスピーカーらしく(?)「音」を使うそうですよ!

ペアリングには特殊な音を使う

AirPodsやApple WatchなどiPhoneとペアリングして使用するApple製品は多くありますが、HomePodもその1つ。

例えばApple Watchなら砂嵐のような画面をiPhoneで撮影することによりペアリングが完了しますが、HomePodにはそのようなディスプレイはありません。

Apple

なら一体どのようにペアリングをするの?というと、それは「音」なんだそう。

アプリ開発者のGuilherme Rambo(@_inside)氏がiOS 11のベータ版を解析したところ、HomePodが発する特殊な音をiPhoneに聴かせることによってペアリングが完了することを発見。

同氏がTwitterに投稿したスクリーンショットを見てみると「iPhoneはHomePodからの音を聴いています。HomePodの近くにいるか、遮るものがないか確認してください」とのダイアログが表示されていますね!

ちなみにこの方法で上手くいかない場合は、HomePodのSiriが読み上げる4桁のパスコードをiPhoneに入力する方法もあるとのこと。

Apple Watchのペアリング方法も発売当時驚いた記憶があるのですが、HomePodも想像の斜め上を行く方法を取り入れていますよね。さすがスピーカーと言ったところでしょうか(?)

日本での発売は未定となっていますが、ぜひとも早く試してみたいですよね…Appleさん、なるべく早く日本での発売お願いします><!!

参考:Apple Insider

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事