『サクヤサマ』気配を感じたら眼を隠せ!実写+ボイス付きのホラーゲームが登場

2017.06.11ゲーム

こんにちはkimiです。

日増しに暑さが強まる今日この頃。夏本番までは少しありますが、一足先にホラーゲームで涼しくなりましょう。

『サクヤサマ』は住み込みバイトで古い温泉旅館を訪れた主人公が、怨霊の「サクヤサマ」を鎮めるために旅館内を探索していくというホラーゲーム。

アプリのダウンロード不要で無料で遊べるにもかかわらず、実写で音声付きというハイクォリティな仕上がりとなっています。そこまで時間もかからないのでサクッと楽しめますよ。

最後まで目が離せない怖さ

『サクヤサマ』はリゾートバイトの求人情報を掲載している「はたらくどっとこむ」と株式会社闇による企画。株式会社闇といえばホラーすぎる公式サイトも一時期話題になりましたよね。

そんなわけで本作品もホラー×住み込みバイトな設定となっています。

作品のページにアクセスするといきなり動きます。もう既に怖い。

実写で音や一部のボイスも出るので臨場感たっぷり。早速本編に進みましょう。

実家でフリーターをしていた主人公はまとめサイトを見ていると、ふと求人サイトのバナーに気づき、何気なくタップします。

そして日常を変えるチャンスかもしれないと思い応募することに。

古い温泉旅館で住み込みバイトをすることになった主人公は、優しげな女将さんに歓迎されます。

仕事着の作務衣を着ると女将さんが記念に写真を撮ってくれました。はい可愛い。まさかここで撮られた写真が…あ、いや何でもないです。

そして女将さんから恐ろしい怪談を聞かされます。

大昔、この土地でずっと続いていた災害を鎮めるために生贄を用意しなくてはならず、たまたま来ていた旅人「サクヤ」の目をえぐって生贄にしてしまったそうです。えぐい…。

しかしサクヤは旅をしていた巫女であり、人並み外れた霊力を持っていたため悪霊となります。

その後、村人は次々に眼から血を流して死んでいく事件が発生。サクヤの悪霊を封じるために祠を作りました。

主人公は今も続くサクヤサマの呪いを封じるため、祠の前まで行ってサクヤサマの願いを叶えることに。

今は使われていない古い別館をスクロール操作して歩き回り祠を目指すのですが、サクヤサマと出会った時に眼を隠さないと殺されてしまいます。

サクヤサマの気配を感じたら「眼を隠す」ボタンを長押しして眼を隠しましょう!

ネタバレになってしまうので、ストーリーの紹介はここまで。

探索中、なぜか大量の日本人形がいたり、このレベルまで何かが近寄ってきますがスマホを落とさないように要注意ですよ…。

なお、私が実際にプレイしてみて怖いなと感じたのは、終盤のあるシーン。

本当に怖いのは、悪霊ではないのかもしれませんね…(意味深)

はじめにもお伝えしましたが、アプリのダウンロードが不要でサイトから直接遊べるこの「サクヤサマ」。

サクッと楽しめるので、こちらの公式サイトからぜひプレイしてみてください!

Siri擬人化マンガを一気読みしませんか?