一体何を言っているのか分からねーと思うが、2次元にしか見えないガンプラが脳内が混乱するレベルすごい

30

2017.05.24

プラモの写真のハズなのにどうやっても2次元絵にしか見えないという意味が分からないことが起きて、脳内が大混乱を起こします。

立体物のプラモデルのハズが、2次元絵にしかみえない不思議

小学校くらいの時に男なら一度は触ったことがあるであろう、プラモデル。

特にガンダムシリーズのプラモデル、通称ガンプラは旧作のモビルスーツもプラモ化されることもあって未だに人気がありますよね。

そんなガンプラをちょっと代わった方法で塗装した写真が、Twitterで話題になっているんです。

それがこちら。

記事ではtwitter公式でしか埋め込めないので、ぜひタップして画像を拡大してみていただきたいのですが、よーく見て下さいね?これ一瞬イラストに見えますが立体物なんですよ。

4枚目の写真を見ると、ガンプラを撮影したものと分かるんですがこの写真すらむしろ写真に2次元絵を合成してみえるという。

もう脳が混乱しまくりなんですが、この塗装テクニックは以前ある模型誌で賞を取った作品で話題になってたんです。

製作者さんのサイトではもっと多くの写真が掲載されていて、是非見ていただきたいんですがどっからどう見ても初代ガンダムのアニメ絵にしか見えないんですよね。

いやーおそろしい造形と塗装テクニック。

かみあぷでは過去、錯視コンテスト入賞作品がすごすぎると紹介していたんですが、ある意味これの比じゃないレベルと言っても過言じゃありません。

もうほんとこの塗装技術すごすぎるので、ぜひこちらのサイトでさらなる混乱を体験いただければと思います。
二次元模型 悠久のガンダム 全貌 – 二次元模型 むむむ式

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事