来月のWWDCで発表!?「iPhone SE 2」の背面パネルとされる画像がリーク

33

2017.05.11

こんにちは、yumiです。

最近はiPhone 8こと次期iPhoneプレミアムモデルばかりに話題が集中していますが、今回は4インチファンには嬉しい「iPhone SE 2」に関する新情報が入ってきましたよ!

中国版Twitter「Weibo(微博)」にiPhone SE 2の背面パネルと見られる画像が公開され、投稿者いわく「来月のWWDCで発表される」とのこと。さっそく見てみましょう!

iPhone SE 2の発表は来月?

2016年3月にお目見えしたiPhone SE。あれから1年以上経ちますが、後継機は未だ発表されていません。が、来月開催のWWDCでいよいよ全貌が明らかになるかも…!

今回、Weiboにて「iPhone SE 2」の背面パネルらしき画像がアップされました。それがこちら⇓

これまでリークされてきたiPhone 8と違う点を挙げるとすれば、カメラ部分でしょうか。

iPhone 8はデュアルレンズの搭載が濃厚ですが、iPhone SE 2はレンズが1つ、下の穴はフラッシュと考えられます。

また、パネルの後ろには中国語で書かれた書類?のようなものが見えていますが、そこには「材料:Ion-X Glass」の文字が。

Ion-XガラスはApple Watch Sportsなどに使われている素材。サファイアガラスと比較すると耐摩耗性は劣るものの「割れにくい・軽量・低価格」というメリットがあります。

iPhone SEはナンバリングiPhoneよりも低価格なので、より安価な「Ion-X」が採用される…ということなのかもしれませんね。

この画像を公開したWeiboユーザー「iPhone SE 2は6月のWWDCで発表される」と述べており、これが事実だとしたら4インチファンには朗報ですね!

しかしフラッシュの穴が歪んでいる=加工した画像では?などの指摘もあり、真偽の程は不明…。

WWDCは日本時間の6月6日から開始。果たして「iPhone SE 2」はお目見えするのか?あと1ヶ月弱、楽しみに待ちましょう!

参考:9to5Mac

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事