【読者アンケート】ワリカンしやすくなる?iOS 11には「送金機能」が搭載されるかも

29

2017.04.30

iOS 11には「個人間送金機能」が搭載されるかもしれません。

これは他のiPhoneユーザーとお金のやり取りが出来るというものなのですが…みなさんはこの機能、実際に搭載されるとしたら使いたいですか?それとも使いたくないですか?

iPhoneでお金も送れるように?

米メディアRecodeによると、Appleは「iPhoneユーザーが他のiPhoneユーザーに送金できる機能」について金融機関と話し合いをはじめたようです。

日本ではまだあまり馴染みがない送金サービスですが、アメリカではアプリに銀行口座やクレジットカードなどを連携させるだけでモバイル上でお金を送ったり受け取ったりできる『Venmo(ベンモー)』というサービスが若者を中心に大人気となっており、その総取引額は月間で10億ドル(約1,115億円)以上なのだとか。

AppleはこのVenmoのようなサービス/機能をiOSの標準機能として搭載しようと考えているわけですね。

例えば飲み会での会計時、いちいち財布を出して小銭があるか確認して幹事に手渡す…ちょっと面倒くさいこの手間も、iPhoneの送金機能を使えば簡単に終わります。

iPhoneユーザーがAndroidユーザーよりも多い日本の環境を考えると、使い勝手の良さそうなサービスとなりそうですよね。

しかし日本でも電子マネー等が普及してきたとは言え、多くの人は今も現金主義。

日本クレジットカード協会によると、他国のクレジットカード利用率は例えばアメリカは34.4%、中国は55.5%、韓国は73.1%という数値なのに対し、日本はたった15.9%なんだとか。

「クレジットカードより現金」にはさまざまな理由もあると思いますが、こういった背景を考えると日本では「現金が伴わないお金のやり取り」である送金機能はあまり使われない可能性も…?

ということでここでアンケート!

もしiPhoneの標準機能として「送金機能」が使えるようになったら、みなさんは使いたいですか?それとも使いたくないですか?ぜひその理由も教えてくださいッ。

参考:Recode via Tech Crunch

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事