”少年”ジャンプなのにエロ過ぎた!?「終末のハーレム」がアプリ版『ジャンプ+』から削除へ

23

2017.04.18

by ともぞう

ども!ともぞうです。

少年誌の漫画とは思えない過激な表現で、『ジャンプ+』での配信当初から話題となっていた「終末のハーレム」ですが、またも配信停止になっているようです。

しかも今回は自体が深刻なのか、わざわざ配信停止をお知らせする漫画も掲載。

正直いままでなぜ配信できたのか不思議なくらいな内容だったのですが、もしかしたらいい加減Appleの逆鱗にふれてしまったのかもしれませんね。

アプリでの配信は終了するも、web版で連載は継続

少年誌で必ずや存在するちょいエロ枠。世代によって挙げる漫画は異なりますが、「電影少女」「I’s」や最近だと「To LOVEる」が有名ですよね。

ただそうはいっても少年誌の漫画なので、女の子の裸が出てくる程度で「直接的な行為」はほぼ描かれないというのが線引きだったと思うんです。

それを堂々と突き抜けてきたのが、「終末のハーレム」。配信が本誌ではなくweb・アプリでの無料連載だったということもあるのですが、とにかくちょいエロというレベルではないんですよ。

まったくこの漫画を知らない方に簡単に説明すると、「主人公はとある経緯で目が覚めたら、世界で男性が5人しかいない世界になっており、ハーレム状態」という漫画なんですね。

それで世界継続の為には貴重な男子による子孫繁栄行為が最も大事ということになって、アレやこれやしまくりという。

しかもそれらのシーンがほぼほぼきっちり分かるように描かれるもんだから、もうどこのエロ漫画だよ状態なんです。

で、やはりエロは強かったのか『ジャンプ+』でも押しまくりで、いろんな部分が動きまくる裏技を公開したり、いけいけだったのですが…

やはり過激過ぎたのか、たびたび配信が停止して再開されるってのを繰り返していたのですが、先日ふとアプリを開くと配信停止のお知らせがでていたんですね。

おいおいまたかよー?なんて思っていたのですがどうやら今回は今までとは違うらしく、今回はわざわざ配信停止に関する漫画を掲載してるんです。

漫画では「諸般の事情で一時配信停止」と説明されており、

主人公によると「まだはっきりとした理由は分かっていませんが」と前置きした上で、「色々攻めすぎてしまったようです」ってw

もう明らかに過激な”行為”の描写がアウトでしたってことでしょうよw

こりゃてっきりこういう表現にうるさいAppleに本格的に怒られたのかなと思ったのですが、なんとその後Android版も配信停止。

今回ここまで大がかりに配信停止に至った理由は分かりませんが、とりあえずiOS版で言えば、『ジャンプ+』アプリの対象年齢が「12+」でこの漫画はまずいですよね。

なお、Web版ジャンプ+では引き続き、連載は継続するようです。

©SHUEISHA Inc. All rights reserved.

「AppleCare」に入り忘れた方はコチラ

 条件は最強なのに知られてない↑

ドコモのiPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事