本来有料の「時間指定サービス」が無料で使えちゃう?ヤマトの「Myカレンダーサービス」が便利

20

2017.03.18

ryo

ryo8215

こんにちは、ryoです。

配達員の人手不足から、配達料金の値上げに踏み切ったクロネコヤマト。配達個数の増加や再配達などが原因と言われていますが…。

登録無料の会員サービス「クロネコメンバーズ」にある機能の1つ、「Myカレンダーサービス」がその再配達の防止に役立つのでご紹介させていただきます。

自宅に居ない時間帯の配達を自動的にずらしてくれるので、再配達手配の手間が省けますよ!

Myカレンダーサービスとは

Myカレンダーサービス」とは、クロネコヤマトの無料会員サービス「クロネコメンバーズ」の機能の一つで、宅配便の受け取りやすい時間帯を曜日ごとに設定しておけるものです。

これの何が便利かと言うと、仕事などで確実に家に居ない時間帯での配達を、自動で他の時間帯にずらす事で再配達を手配する手間が省けるという点!

再配達の登録をいちいち行わなくて済むようになるので、とても便利な機能ですよ。

利用方法

まず、こちらからクロネコヤマトの無料会員サービス「クロネコメンバーズ」にログインします。

未登録の方もこのページから新規登録を行う事が出来るので、登録しておきましょう。

ログインしたら、右上の「お客様情報」から「お客様メニュー」→「e-お知らせシリーズ設定」と進んでいきます。

初回登録時はクロネコヤマトによる認証が必要なので、初めて登録した方はクロネコヤマトから実際に家に書類が配送されるのを待ちましょう。

「ご利用設定」内の「利用する」にチェックを入れた後、設定ボタンをタップすると次の画面に進みます。

ここで受け取りを希望する時間帯を曜日・時間帯ごとに選ぶ事が出来るので、家にいる事が多い時間帯にチェックを入れてください。

記入を終えたら、「確認」→「確定」をタップする事で準備完了!

これで指定しなかった時間帯には荷物が配送されないようになりました。

この機能によって自動的に配送時間が変更された場合には、クロネコヤマトからメールが届きます。

もし指定した時間も突発的な用事などで都合が悪い場合は、このメール上のリンクから再度配送時間を変更する事ができますよ。

以上、クロネコヤマトの「Myカレンダーサービス」について紹介しました。

Amazonで商品を注文した際に、配送にクロネコヤマトが利用された場合には本来有料の「時間指定サービス」が無料で出来てしまうという裏技的使い方も可能。

この機能を設定しておくことで再配達を減らし、利用する側も、また配達員の方の手間もかなり省けるのでぜひ登録してみて下さいね!

ryo

コメント数ランキング

ランキングの続きを見る


関連記事