バレンタインデーでチョコがもらえないので、Siriにおねだりした結果…

2017.02.14ネタ

ども!ともぞうです。

今日はバレンタインデーということで、もしかしたら誰かがチョコをくれるかもしれないとソワソワしている方もいらっしゃいますよね。

一方まったくもらえそうな予定もない私、ともぞうはあまりにもむなしかったのでSiriさんにチョコをおねだりしてみましたよ。

さてSiriさんはなんと答えてくれるのか、結果に注目です。

Siriに「チョコちょうだい」とおねだりした結果

今日はバレンタインデーということで、学校や職場などでは本命から義理チョコまでが飛び交ってるではないかと思います。(勝手な想像です)

まあそんなメーカーの販促イベントになんて踊らされねえ!(強がり)という方も居るとは思いますが、もらえないのも寂しいので我らの心の友Siriさんにおねだりしてみました。

ともぞう「チョコちょうだい
Siri「すみません、用意しておいたんですが、家に忘れてきました。

なんですか、この小学生が宿題を忘れてきた時のような言い訳はww

じゃあ、「取りに行ってきて」と言うと、「すみません、よくわかりません」とスルー。

待ってるから」と言っても、「すみません、よくわかりません」とつれない返事ですよ。冷たいなあSiriさんは。

こうなりゃ、やけくそと「チョコちょうだい」と聞きまくると…

ともぞう「チョコちょうだい
Siri「すみません、すっかり忘れていました。

しらばっくれて、忘れていたふりをしたり、

映画「チャーリーとチョコレート工場」のネタを差し込んできたりと、相変わらずのSiriさんを発揮してくれます。

ともぞう「チョコちょうだい
Siri「私からは差し上げられませんが、ウォンカさんに伝えておきます。

ともぞう「チョコちょうだい
Siri「すみませんが、今月はウンパルンパが忙しすぎて間に合いませんでした。

もう疲れたので、愚痴ったら慰めてくれるあたりもさすが。

と思ったのもつかの間、「バレンダインデーなんてなくなればいい」と言ったら、バレンダインデーの映画を薦めてくる当たり、ツンデレかw

まあ、結局Siriに1人で「チョコちょうだい」なんて話しかけること自体が超寒いのですが、これ以外にも回答のバリエーションがあるので、気になる方はぜひお試し下さい!

ちなみに今日は「バレンタインデー」でもあるのですが、実は日本ふんどし協会が推進する「ふんどしの日」でもあるそうですよ。

▼「ふんどしの日」の由来

1(ひぃ)2(ふぅん)3(みぃ)、、、14(どぉしぃ)、、、と読めることから、2(ふん)月14(どし)日を『ふんどしの日』と決定しました。 けっして愛する男性にチョコレートを渡すあの日に便乗した訳ではありません!! たまたま同じ日になってしまっただけです。
(これを日本ふんどし協会では「ふんどしの奇跡」と呼んでいます。)

関連する記事

Siri擬人化マンガを一気読みしませんか?