Excelは一体何行目まであるの?素朴な疑問に挑戦する勇者現る

2017.01.17ネタ

ども!ともぞうです。

仕事でデータをまとめたりする際に使う方も多いExcelですが、左側に表示される行数表示はどこまであるのか考えたことありますか?

そんな素朴な疑問に挑んだ海外の方が動画を公開していたのでご紹介いたします。

一見無限に見えるExcelの行ですが果たして終わりはあるのか?あるとしたら何行あるのか?結果に注目ですよ!

ひたすら画面を下にスクロールすること9時間オーバー

OfficeのiPhone版アプリが出てから仕事でデスクトップ上だけでなく、アプリでもデータの確認をしたり簡単な編集ならできるようになって活用されている方もいらっしゃると思います。

そんなExcelなんですが、普段使っている限りは行列の終わりって意識しないですよね。むしろ許す限り無限に使えそうな気がするんですが、これに終わりがあるのか?という疑問を持った方がいたんです。

こちらがその方で、Excelのシートをずーっと下までスクロールしていったら終わりがあるのか?終わりがあるとしたら何行目まであるのか?を検証したんです。いやーこういうチャレンジ大好きw

Photo by Youtube

ということで、挑戦開始。何時間かかるか分からないこともあり、食べ物や飲み物を用意してひたすらキーの下を押し続けるだけという苦行の始まりです。

Photo by Youtube

開始すること数分、画面に表示されている行数は1万2千代でまだまだ挑戦者も余裕。

Photo by Youtube

2時間経過して飽きてきたのか、電話してるw 行数はなんと23万千台に突入してますが、まだまだ止まる気配は無しですね。

Photo by Youtube

そして6時間が経過。あまりにも暇なのか卓球のラケットで遊びだしてますねー。行数は67万代まで来ていますが、まだまだ増え続けております。

Photo by Youtube

そしてひたすら待ち続けること9時間36分。ついにスクロールが停止!

Photo by Youtube

表示された行数は104万8576でした!!

Photo by Youtube

いやー本当に終わりがあったんですね。分かったところで何にも役に立ちませんが、トリビア的に家族や友達にExcelって最大何行まであるか知ってる?って聞いてドヤってみると良いかもしれません。

もれなく「フーン」で片付けられると思いますが、たまにはこういう無駄な知識もいいもんですね。

▼彼の9時間にわたる挑戦の様子をごらんになりたい方はこちらからどうぞ。

参考:Youtube

関連する記事

Siri擬人化マンガを一気読みしませんか?