iPhone 4のようなガラス筐体に?デュアルカメラは縦並びに?iPhone 8の新情報続々

2017.01.11ウワサ

こんばんは、yumiです。

昨年からiPhone 8こと次期iPhoneの噂は幾度となく出てきていましたが、2017年に入ってから続々と新情報がリークされています。

今回は「iPhone 4のようなガラス筐体になる」「デュアルカメラが横並びではなく縦並びになる」との情報が入ってきましたよ!

iPhone 8、デザイン大幅刷新か

まずは「iPhone 4のようなガラス筐体になる」との噂について。

Digitimesはサプライチェーン情報筋からの話として、「従来のアルミ筐体ではなくなる」「ステンレスをガラスで挟み込むiPhone 4のような筐体になる」と報じています。

iPhone 4 Photo credit: Photo Giddy via Visual hunt / CC BY-NC

iPhone 4のステンレスフレームはお馴染みFoxconnとアメリカの企業Jabilが提供しており、iPhone 8もこの2社が担当するようだ、とのこと。

実はこのガラス製筐体については2016年4月時点で噂されていましたが、アメリカの企業であるJabilが担当するという点では奇しくもトランプ次期大統領が掲げる「アメリカでiPhoneを!」との希望に沿った形となりますね。

Appleとしてはデザインを大幅に変えて「ユーザーの購買意欲をそそる」という目的もありそうですが、実は従来のアルミよりもステンレス+ガラスの方が30から50%も安く作ることができ、品質管理も安定しているんだそうですよ。

iPhone 6から大幅なデザイン変更がなかったので、ユーザーとしては目新しいですし嬉しいですが、当時「落としてバッキバキに」というiPhoneを多数目にしていたことを考えると…割れないガラスでぜひ!と言いたいところですねw

さて続いては「デュアルカメラが横並びから縦並びになる」という噂。

Macお宝鑑定団Blogが台湾のサプライヤーからの情報として

  • 2017年発売のiPhoneは、iPhone 7/7 PlusのアップデートモデルとなるiPhone 7s/7s Plusと、中間のサイズとなる5インチのiPhoneがラインナップに追加される
  • 5インチiPhoneの基本仕様は7s/7s Plusと同じだが、背面カメラは横並びではなく縦並びとなる

と報じています。

編集部にて縦並びのイメージを作ってみたのですが、違和感しかないですねこれw

さてこのデュアルレンズの並びも含めて、Appleは現在さまざまな仕様が検討中とのこと。しかし関係者は「次期iPhoneの最終仕様は、Appleの2017年度第2四半期に確定する」とコメントしているそうですよ。

Appleの第2四半期は1〜3月期なので、3月終わりから4月にかけて最終決定された次期iPhoneの画像がどんどんリークされると見られます。

果たして次期iPhoneはどのようなデザインで出てくるのか…まずは3月〜4月を待ちましょう!

関連する記事

Siri擬人化マンガを一気読みしませんか?